ここから本文です

現在29歳の独身(女)です。そろそろ保険に入ろうと悩んでいますが、どのような保...

naoi0305さん

2010/5/715:21:30

現在29歳の独身(女)です。そろそろ保険に入ろうと悩んでいますが、どのような保険がいいでしょうか?お勧めの医療保険と、その他将来の為、入っておいた方がよい保険を教えてください。

補足オリックス生命のキュアレディーと損保ジャパンひまわり生命の健康のお守りを進められているのですが、シンプルな医療保険に通院保障がついている、ガン保険もいいかなと考えています。ガンは退院後も、抗がん剤などと費用がかかると思って・・

閲覧数:
377
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syounankazuさん

2010/5/715:40:59

そうですね!
女性にとって婦人系の病気をした時様の保険が良いのでは無いでしょうか?
私はまだ独身だった頃29歳の時に子宮筋腫と卵巣脳腫の病気になり手術した事があります。
私も保険未加入だったので入院代が結構掛かり生活の不安もあったので手術後無理して仕事に復帰した記憶があります。
保険は、年齢が若い時に入ると保険料が安いんですが 女性の場合は特に結婚を機会に入りなおすケースが多いみたいで
結局保険料が上がる事もあるみたいですよ!
まぁ~いつ病気になっても不安にならず安心して静養が出来る様に保険は加入しておいても良いんじゃないでしょうか!

ちなみに、私も保険に関しては度素人でいくら資料を取寄せたり、調べたりしても難しくて理解するのが困難だったので、
私の場合は、ネットで見つけた「保険マンモス」を利用し、ここはファイナンシャルプランナーに無料相談が出来て、
自分の希望や自分にあった保険を提案してくれる所です。
疑問があったりしてもとても親切に対応してくれましたよ!もし良かったら一度サイトをご覧になってはどうでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cad78271さん

編集あり2010/5/800:18:13

まずどんな事に対して不安ですか?
どんな保障がないと困るのかをお考えください。

保険を検討されるに当たって、必要な保障は以下のように分類されると思います。
1)自分のための死亡保障(葬儀代など)
2)残された家族のための死亡保障
3)自分のための医療保障・がん保障

今病気のときの費用が不安であるなら3)が最優先だと思います。次の順位は1)ですね。
2)は結婚してお子さんがいて自分に万が一の時お子さんをご主人の実家などで見てもらえないような場合は検討した方がよいかもしれない項目です。

参考までに

3)医療保険について
まず女性専用の医療保険は要らないのではないかと思います。通常の医療保険でも女性疾病は対応しています。
女性疾病でも特に治療費がかかるのは子宮がんや乳がん等がん系です。(通院治療も多いので入院保険だけでは賄えない)
ですから通常の医療保険+がん保険で備えるのが無駄が少なく安心できる内容になります。

また医療保険は60か65歳で支払済みをお勧めしています。定年から5年無給時代、そして年金暮らしの時に保険料で経済的圧迫になるのは大変ではないかと考えているからです。そして確実に老後は病気や怪我のリスクが高まります。
いろいろ医療保険あると思いますが私は入院日額5000円で良いのではないでしょうか?日額5000円で不安かもしれませんが、高額療養費制度もあって月8万円強<80,100+(医療費-267,000)×1%>越えると超えた分は返ってきます。

医療保険で言えばオリックス生命のキュア、損保ジャパンひまわり生命の健康のお守りなどが保障もしっかりして保険料も安いかと思います。


もう一つはがん保険です。どうしてもがん治療は現段階ではお金がかかってしまいます
ガン保障については通常の健保治療では高額療養費の上限からから日額5000円もあれば良いのですが、最近は放射線治療や抗がん剤治療など入院を伴わない治療や健保の適用外である先進医療など治療法もさまざまです。そのような治療を受ける場合入院保障だけでは対応できません。
そのような治療に対応するためにはガン診断給付金が出る保険で診断給付金で対応する必要があります。やはり最低でも診断給付金は100万円はあった方が安心だと思います

安さでいけば日本興亜生命のがん保険、保障充実で行けば東京海上日動あんしん生命のがん保険、アフラックのがん保険、オリックス生命のがん保険などになると思います。


女性の場合男性に比べて乳がん、子宮ガンなどのリスクが30代から高まります。最近は子宮ガン検診で子宮頚部異形成異常、ビラン、ポリープ、卵巣の腫れなど病気ではないけど異常発見でがん保険に加入できないケースが多いです。
女性の場合医療保険よりもがん保険のほうを先のご加入を勧めています。


私としてはがん保険は診断給付金が複数回出るもの+先進医療など保障のついた医療保険でカバーするのが良いのではないでしょうか?


これは保険でも貯蓄でもどっちでも良いと思いますが1)について

1)に関しては終身保険で60歳払いのもの300-500万円を用意されると良いとは思いますが、予算が無ければ必ず保険で葬儀代を用意しなくても大丈夫とは思います。
ご検討されるならソニー生命の変額終身保険などが保険料が割安で良いかと思います。今のご年齢だと60歳までの総支払額の倍以上の保障がもてるので、貯蓄よりお得ともいえます。

将来の年金や退職金考えると出来る限り60歳払いで老後はなるべく支出を減らしリスクを下げたいと言うのが今の私の考えです。

詳しく設計するにはまず予算など基本方針を決めた上で総合保険代理店や来店型保険ショップ等複数保険会社取り扱っているところ2,3箇所で相談すると質問主さんにとって一番納得できるものが設計できるのではないでしょうか。

ご参考になれば幸いです。


補足です。
オリックスであればキュアレディではなくキュアのほうがよいです。女性専用の医療保険は割高なだけです。
女性専用があるのに男性専用の医療保険がないのはなぜだと思いますか?(男性疾病もありますよね?)女性専用!とか健康ボーナスという言葉に弱いのが女性だからです。

あとがん保険は単独で加入のほうがよいです。入院日数無制限というのはがん保険の特徴で、末期がんの療養でホスピスに入院すると1入院60日とか120日の医療保険では足りなくなる可能性もあります。

gguide2000さん

2010/5/715:24:22

いや、まだ入らなくてもいいのでは。
とにかく結婚して、旦那と相談しましょう。
でないと今加入しても、結婚後すぐに見直しとなってしまいかねません。
別に30過ぎて入っても遅くはありませんし。

お勧めといっても、やはり家族構成、旦那の収入などによっても変わってきますから、
なかなかアドバイスのしようがありません。
結婚後に入るのが一番です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。