ここから本文です

<ラベンダー(デンタータ)の剪定と植え替え、土について>

ann********さん

2010/5/901:48:27

<ラベンダー(デンタータ)の剪定と植え替え、土について>

★5点:①剪定・切り戻しとは、写真のハサミの位置で良いのか?タイミングは?
②茶色い枯れた小花をどうすれば良いのか、面倒でも摘み取るべきか?
③写真の(倍程大きい)素焼き鉢への植え替えについて。
④素焼き鉢かプラスチック、どちらがより適しているのか。
⑤土はハーブ用にすべきか、他で代用できるものがあるのか。

剪定や切り戻しをすると、更に花芽が増えてくると、育て方で見ましたが、
剪定・切り戻し の意味(やり方)がよくわかっていません。
★写真のように、花の下(葉の上)を、このように切れば良いのでしょうか?

「花が終わってから剪定をする」というのは、“花が終わる”のはどのタイミングでしょうか?
花が全て咲き尽くした後に、秋頃一斉に剪定を行うのか、
花が一輪ずつ咲いて枯れたら、その都度花を切っていくのか、どのようにしていますか?

1ヶ月で花がだいぶ咲き,花穂の中で茶色く枯れてしまっている小花が目立ってきました。
この茶色く枯れた小花も、こまめに摘み取ってあげる方が良いのでしょうか?
見栄えだけでいえば、摘み取った方が綺麗でしょうが、あまりに小さくて沢山あって面倒なので、
一般的にはみなさんどうされているのでしょうか・・・?

<植え替えの鉢と土について>
今は買った時のままの{4}号プラスチック鉢ですが、鉢底から少し茶色い根が出つつあるので、
梅雨前には植え替えようと思っています。
そこで、写真に写っている{8}号サイズの素焼き鉢に植え替えようと思っているのですが、大きすぎますか?
今の鉢より倍大きいですが、「最終的には一株10号サイズにはなる」、という記述を見たことがあるのですが、
急に鉢を大きくしすぎは良くないでしょうか?

それと素焼きは水はけが良すぎるのでプラスチック鉢の方をお勧めされる方と、賛否両論あるようですが、
実際の所どちらが良いか混乱しています。色々なご意見が聞きたいです。
(住まいは兵庫なのでごく普通に梅雨、乾燥、湿気があります。)

土について・・・やはり「ハーブ用」にした方がよいのでしょうか?
ラベンダーって強そうなので、何の土でも良さそうに思っていたのですが・・・
家で使っている(主にダイソーの)観葉植物用や野菜用では良くないでしょうか?
(苦土石灰はあまり他の使い道なさそうなので、わざわざ買いたくないと思っています。)

長文になりました...枯らしたくないので、わかる範囲でよろしくお願いしますm(__)m

切り戻し,素焼き鉢,剪定,デンタータ,プラスチック鉢,プラスチック,花ガラ摘み

閲覧数:
8,918
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ric********さん

2010/5/903:09:24

写真の角度ではどこで切ろうとしているか良く分かりませんが、私は葉の付いてない茎の部分はほとんど切っています。茎だけ残っていたら美しくありませんから。
花が終わり種ができると種に栄養を取られてしまうので、園芸植物は花ガラ摘みをします。“花が終わる”というよりは種に栄養を取られる前に花が汚くなってきたらどんどん切ればよいでしょう。そうすればまた新しい花芽が出て、どんどん新しい花が咲きます。花ガラ摘みは園芸の基本ですので覚えておきましょう。
鑑賞用の植物なので見た目はとっても大事です。枯れた子花だけとっても歯抜けで見た目が悪いし面倒くさいので、房ごとどんどん切っていきましょう。
今植わっている鉢は小さすぎますが、植え替える鉢は今用意しているものでちょうど良い大きさだと思います。もっと大きい鉢でもよいと思います。鉢は大きいほうが鉢の中の環境変化が少なくなるので、花にも良いし管理も楽です。ラベンダーは乾燥気味のほうが良いので、素焼きの鉢で良いですが、プラスチックだと枯れるということもありません。結局は、鉢の特性を理解して、土の状態に応じて水やりを調節すればよいだけです。プラスチック鉢は見た目が悪いので私は素焼き鉢派ですが、素焼き鉢の最大の欠点は重いことです。高い所に置くのであればプラスチックがお勧めです。
土は市販の安価な培養土で全く問題ありません。

質問した人からのコメント

2010/5/16 01:14:03

抱きしめる お二方共どうもありがとうございました。
土の事や鉢の事を詳しく教えて下さったrickyさんを選ばせて頂きましたが、
eemiさん、貴重な体験談もどうもありがとうございました。
刈り込みすぎないよう気をつけます。
黄色くなった葉は取り除き、すっきりさせましたが、
またどんどん黄色くなっちゃいますね;
やはり大きな鉢が良さそうなので、
今ある鉢の中で最大のものを選びたいと思います^^

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

エミリーさん

2010/5/906:21:20

写真では どこを切ろうとしているのか?
葉の無いところ花茎だけなら 花ガラ摘みになります。
まだ 最初の花の下から つぼみが上がって来るので しばらく花ガラ摘み(花茎の付け根)だけでいいです。
ついでに 黄色くなった下葉は 気が付いたとき 切っておくといいです。
葉が枯れても 中々自分で落とさないんです。

とても丈夫で 土も 鉢の素材も 選びません。
が 石灰を追加しないで植えかえたことないので 石灰無しだと どうなのか?は解りません。
植え替え用の鉢は これでもいいです。が
植え替え時 あまり 根鉢を切り詰めると 弱るので 直ぐ10号鉢が必要になてしまいますね

うちでは 10号になったとき これ以上大きくしたくないので 枝葉も根も ガッツリ刈り込んで 元の鉢に戻したら かなり弱ってしまったので 処分しました。
今ある鉢植えは このときの株の こぼれ種から芽吹いていたものです。

秋から ずーと咲いていたのに まだまだ つぼみが上がってきているので
最近 やっと 花ガラを半分ほど と 下から ごちょごちょ出ている細い枝を切ったところです。

どうしても やったほうがいい作業は 梅雨どきに 半分以下に がっちり 刈り込むくらいです。

暑さにも 寒さにも(霜はX)強く
とにかく丈夫なので ゆったり見守る感じのお世話で大丈夫です。
楽しんでください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる