ここから本文です

サザエ あわび採りについて

ina********さん

2010/5/1110:30:55

サザエ あわび採りについて

密漁とかではなく、正式にお金を払いサザエなどの すもぐり漁ができるところはありませんか?

補足潮干狩りのサザエ あわび版見たなもので

閲覧数:
16,348
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wbb********さん

2010/5/1421:55:12

はじめまして、御質問拝見いたしました。

日本全国、全てのサザエやアワビが生息している海の漁業組合に問い合わせてみないと100%確実な事は言えないのですが、私が知っている限りでは日本海側の地域の漁業組合で質問者様の御希望の事柄を行なっている漁業組合は無いと思います。

以前、私は某漁業組合の事務所に行き、組合長さんがたまたまお見えになって「話を聞いてもよい」と対応して下さったので、私は以下の事柄を申し出ました。

・素潜りが好きな為、採捕した海産物を漁師さんが水揚げして市場に出す価格(漁協の利益)よりも高い金額を支払います。
・免許証等の身分証の提示。
・必ず漁協が営業している時間に海より戻ってきて採った物の提出、そして不審点があれば所持品検査の漁協側の強行実施
の権限。

・採捕するのはアワビ1匹のみ。

以上の事柄を組合長さんに伝え、組合長さんも真剣にうなづいて聞いて下さいました、そして組合長さんから言われたのが「貴方の言っている事を聞いている限りでは、漁協側の損害は無い気がするが、漁業組合員以外の者に採捕の許可を出してしまうと別の問題が発生してしまう」と言い出しました。

その内容は以前、私が出向いた漁協で無い別の漁協が質問者様がお探しの「潮干狩り版のアワビ、サザエ採り」を実際に行っていた漁協が有ったそうでして、漁協に規定料金を払い、海の岩場に潜り貝類を合法的に採っていた方が素潜り中に事故に遭い、死去してしまった事件が有ったそうでして、死去した方の遺族から、その漁協に対し物凄い損害賠償を要求され、多額のお金の負担を負う羽目になったそうでして、その漁協も有料採捕を廃止し、私が訪ねた漁協も、その様な事例を知っていましたので一般人への採捕は取り扱っていないとの回答でした。

ですので潮干狩りと違い、アワビやサザエの漁協公認の有料採捕は深い海に素潜りするという危険行為が伴う為、取り扱わないと聞きました、漁協によって価値観や考え方は違うと思いますが、アワビやサザエの合法採捕を取り扱う漁協は殆ど無いと思われます。

ですが、探せば有料採捕OKの漁協も日本のどこかに有るかもしれません、質問者様に強い御希望があれば探してみても良いかもしれませんね、私は現在、牡蠣とニナ貝(地域によってはシッタカ、ガンガラ、ニーナ貝と呼びます)、ワタリガニ、イシガニ、以上4種の海産物は素潜りの採捕OKの漁業権の無い海を知っていて上記の海産物を採捕して楽しんでいます。

長文、失礼致しました。

質問した人からのコメント

2010/5/15 14:30:25

真剣に取り組んでいただきありがとうございます。ニナ貝興味がありますね~

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ito********さん

2010/5/1112:24:55

漁業組合で聞いて見てはどうですか?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる