ここから本文です

NHKの滞納分の免除ってあるんですか?

mam********さん

2010/5/1316:42:24

NHKの滞納分の免除ってあるんですか?

NHKの滞納分(約1年分)があり、振り込み用紙が家に届いています。
今日徴収員(?)の方が家に来て、今後の支払いを引き落としか、クレジットカードにするのであれば今までの滞納分を支払わなくてもよいと言われました。
滞納分の振り込み用紙は今後も届くけれど廃棄していいそうです。

なんだかあやしい気がして、滞納分も今後の分も振り込み用紙で支払うと言い、帰っていただきました。

そういうこと(滞納分の免除)ってできるんでしょうか?

閲覧数:
5,420
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kes********さん

2010/5/1318:56:54

> 滞納分の振り込み用紙は今後も届くけれど廃棄していいそうです。

常識で考えてください、振込用紙が届くのに免除されてる訳ありません。
結論から言えばそれは“嘘”です。
放送法32条2項によって、NHKは総務大臣にあらかじめ許可を受けていなければ、受信契約者から受信料を免除してはいけない事になっていて、これに違反すればNHK側に法的な罰則があります。

NHK集金人とは、正式には地域開発スタッフといいますが、外部委託の歩合の請負で、NHK正規職員ですらありません。
歩合欲しさに平気で嘘を並べ立てたり、詐欺行為や強迫行為をしてでも契約させようとしたり、滞納している人にそのような大嘘を言って口座振替にさせたりその場で支払わせます。
滞納者に支払をさせると、結構いい歩合になるからです。
試しに今度来たら「滞納分を免除すると一筆書いてくれ」と、後々証拠になる文書にするよう要求すれば、なんだかんだ言い訳して「できない」と言います。
嘘だからですよ。(笑)

貴方の場合はそのまま不払いを続けても何も得る物はありません。
下手をすれば法的措置を受ける可能性もあります。
であれば、さっさと解約する事をお勧めします。
解約はNHK受信規約9条にちゃんと定められています。
受信機を「廃棄」する必要はなく、「廃止」すればいいのです。
「廃止」状態とは、以前総務省に確認した所、「アンテナに繋がないで、ビデオやDVD再生専用、TVゲーム専用などモニター機能として使っているTVなどが該当し、「放送の受信を目的にしない状態(放送法32条1項但し書き)」にすればいい」との事でした。
また、NHKの内部文書でもそう書かれています。(12のあたり)
http://www.geocities.jp/tokkouyarou/qanda.html

解約方法はこの知恵袋内を「NHK 解約」とでも検索すれば相当数ヒットします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cha********さん

2010/5/1409:42:04

訪問者は詐欺師です
★受信契約者の受信料を免除すると、NHKの大西理事(受信料担当役員)が100万円の罰金処分。放送法55条に規定がある。集金人のウソ。カード払いにして、高額の変更マージンを稼ぐ。
★今度来たら・・・今の話、NHkの正式文書で。これで逃げ帰ります。免除とは違いますが、時効はあります。時効を主張すればその期間の支払義務なし。契約して不払いには何もメリットなし。ここで受信料・解約を検索して実行。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる