ここから本文です

ヘラ釣りにも大分馴れてきたこの頃、例会に参加させて頂くようになりました。上手...

shi********さん

2010/5/1721:43:04

ヘラ釣りにも大分馴れてきたこの頃、例会に参加させて頂くようになりました。上手い方と隣合う事が多いのですが、私と同じ竿の長さ、同じウドンセットでも、 倍以上釣られます。好時合の時は同じペースで釣れるのですが、アタリが止まると一時間も釣れない時間が続いてしまいます。その間も、上手い方はポツポツと拾われ、終わってみれば大差になってしまい大変悔しい思いをしています。経験値の差といえばそれまでなのですが、私なりにクワセやバラケを変えたり、針やハリス寸を変えたりして、どうにか釣況に合わせようとしているのですが、イマイチ上手く行かないのです。善きアドバイス頂ければ幸いです。

閲覧数:
192
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2010/5/1809:41:48

ヘラ釣りで、他の方よりも釣ろうと思ったら、釣れてない時間を極力短くするしかありません。
アタリが渋くなりつつあると、どうしても待ちの釣りとなり結果として寄せ負けしてしまい、隣の方の方へ魚が行ってしまうので、釣れないドツボにハマってしまいます。

例会ですと短竿の釣りがメインですし、質問者なりに餌や針など変えたりしているのであえて言いません。
差といえば、仕掛けの太さもありますね。
道糸0.6号の方と0.5号の方、釣れるのは大抵細い方です。
水流によりラインが湾曲する量も少ないため、アタリがしっかりですし違和感なく魚も餌を食えるためだと思います。

後、風流れが出た時もラインの湾曲も大きくなりますがこれを抑えるのには、餌を大きく付けるか、針の号数を上げるなどの対応が必要です。

あとは、自分の釣りのリズムを崩さないこと。
常日頃から時間辺りの釣果目標を立てて釣りをすることですね。

質問した人からのコメント

2010/5/24 12:37:24

成功 いつも解りやすく丁寧にご説明頂いて有難うございます。また宜しくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる