ここから本文です

簿記(破産更正債権)についての質問です。 破産開始の決定を受けた得意先に対する...

nnn********さん

2010/5/2719:54:01

簿記(破産更正債権)についての質問です。
破産開始の決定を受けた得意先に対する売掛金のうち、 一年以内に回収の見込めるものは破産更正債権として流動資産に計上するのでしょうか?また、売掛金に含めたままにしておいては間違いになりますか?
一年以上の場合は投資その他資産にはねるというのは理解しているのですが…

お願いいたします。

閲覧数:
271
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ike********さん

2010/5/2721:01:29

一年以内に回収可能であるならば、破産更正債権等で処理せずに、売掛金に含めて処理することになります。

質問した人からのコメント

2010/5/27 22:08:50

ありがとうございました!
2006年の記述の中で流動資産に計上となっていたので違和感を覚えました。
正しく覚えておきます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる