ここから本文です

年金について。 旦那は国民年金を18~40まで掛けて、厚生年金を40~60まで掛け...

hag********さん

2010/5/2800:11:14

年金について。

旦那は国民年金を18~40まで掛けて、厚生年金を40~60まで掛けました。嫁は専業主婦。一度も会社に勤めたことが無い。

今、70さい。旦那が死亡したら、嫁の貰える年金はどれぐらい??
専業主婦で扶養に入っている月数と自分で納めた国民年金の月数で計算すればいい??

聞くところによると、扶養にはいって、妻の年金がしはらわれている、現在の制度は昔は無く、任意だったみたいな事を聞きましたが、国民年金は強制ですよね??
もしかしたら、任意だったら支払って無い可能性ありますよね?
義父義母の話です。簡単でいいので教えて下さい

閲覧数:
395
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iss********さん

2010/5/3111:13:16

国民年金が強制になったのは、昭和36年からです。
でも、このときは、まだ会社員の妻の国民年金は任意で、自分で払わなければなりません。

第三号被保険者の制度が出来たのは昭和61年からです。
でも、これも自ら手続きを行わないと…適用されません。

どのような状況だったのか…分かりかねますので、何とも申せませんが、キチンと払い続けていたかもしれないし、払っていない期間があったかもしれません。

一般的には旦那さんが他界された後の妻の年金受給は、妻の老齢基礎年金(国民年金)+夫の 遺族厚生年金(夫がもらっていた厚生年金の “比例報酬部分”のだいたい3/4…夫の分の年金全額から計算ではない)です。

とは言え、正確なコトが知りたかったら、年金手帳を持って社会保険事務所へ行ってください。その義父母さん方だけだと心配なら、質問者さんなりお嫁さんなりが付き添っていけばよろしいかと。

質問した人からのコメント

2010/5/31 15:44:38

降参 だいたい流れが分かりました。有り難うございました。近くに義父母が住んでるとは言え、生活は別なのでゆくゆく、どうなるのかと…私達もアパート暮らしで生活がギリギリなので不安で…
有り難うございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる