ここから本文です

母からもらった紗の道行コートで悩んでいます

div********さん

2010/5/3116:11:17

母からもらった紗の道行コートで悩んでいます

母から紗の(ドロンワークという織り方の模様入り)黒い道行コートをもらいました。

透け感があって、ドロンワークで模様も織られているので、
これからの季節に塵除けとして羽織りなさいとのことでしたが
黒色なので
1.どうも年寄りくさい
2.喪と思われないか?
3.どんな着物にも羽織ってよいのかどうか??
などと考えてしまい、着用を躊躇しております。

ワタクシは40代の半ばで、画像のような道行コートを
単衣の小紋や、絽の着物などの上に羽織ってもよろしいでしょうか?
着物の知識に乏しいので、何卒ご教授お願いいたします!m(__)m

素材は正絹とのことです。
羽織でなく、道行コートです。

道行コート,道行,ドロンワーク,塵除け,着物,織り方,礼装

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,340
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

編集あり2010/6/218:44:11

私は姑さんから紗の羽織をもらいました。丈が短く、模様なしの黒い無地です。
昭和40年代は羽織、道行など丈の短い物が流行ってました。着物を着るならば、コート類を必ず着た時代です。母もコートや羽織ばかり20枚位持っており、丈は60~長くて90cmと、着られる物が少なかったです。

1、現在主流のコート丈は100cm前後の物が多いです。画像の物は何cmありますか?
柄は素敵だけど丈の短い母の羽織を着たら、いかにも昭和のコーディネートになってしまい断念した事がありました。短い丈が流行りだしたら着てみたいと思いますが・・(当分箪笥の肥やしになりそうです)もし画像の着物が90cm以上あるようでしたら、古臭い感じはないと思います。
2、黒は礼装用ですから、冠婚葬祭(留袖・喪服)両方に着てもおかしくないです。合わせる着物がグレーや紫の無地だったりすると、法事などを連想されるかもしれませんが、柄がある物でしたら、そうではないと思います。
3、一般的に、無地の道行は訪問着などの略礼装から小紋など洒落着にも羽織れます。ただ、黒無地だけは留袖や喪服に羽織れる位格が高くなります。逆に黒地であっても小紋柄だと洒落着用で礼装にはなりません。
最近は洋装の黒いコートと同じ感覚で化繊の黒無地の羽織やビロードの黒コートが洒落着用として活用されていたりしますが、画像の道行は洒落着向きではないという事を念頭に置き、無紋の色無地や小紋なら友禅や紅型、江戸小紋などの上品な小紋に羽織などに羽織られるとよいのでは?と思いました。白地の絽の着物に黒い紗の道行・・素敵ですね(溜息が出ます)
参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2010/6/7 17:31:28

白地の絽に 黒の紗の道行きはキレイでしょうね。。。ため息がでます。。。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ccc********さん

編集あり2010/5/3123:03:18

これは、礼装用でしょうね、

道行は柄によって格が代わり、防寒の必要性の無い季節の羽織物はほぼ礼装用といって過言では有りません(礼装の基本に帯付の外出はNGですので)

格は大まかに、小紋<絵羽<色無地、と成り小紋は普段、絵羽は訪問着等の盛装、色無地は留袖等の礼装と言った感覚で
同色の織・地紋の場合は色無地に該当します(小紋も江戸小紋とかそう言うのは訪問着に合わせたりします)

更に黒の色無地が道行きの中では最高格に該当します、親族用の喪服や黒留袖等に合わせて使います、後は仏事の時にも使います。

冬場でしたら、訪問着等の盛装に如何しても使いたいなら、明るい色のストールで隠して使ったらとアドバイスしますが
夏物ですしねえ、あきらめて仏事専用で使った方が楽だと思います。
そうですね、使うなら単~絽の着物に使いますよね。

生地ですが、現代礼装と言えば絽が正式、紗は普段着と言われる人も居ますが
紗の生地は第二礼装までは普通に使われていました(三つ紋の訪問着や色留袖等)
今は非礼装の訪問着まで礼装と考える人が多くなったので、何故だか盛装まで絽尽くし状態ですが、訪問着までは紗で構わないんです・・・
紗か絽かは着物の生地の話なので、適役だと思えば、あんまり気にしなくて良いと思います。

1、礼装に合わせる羽織ですので年は関係無いです
2、この丈ならばかなり裾模様が見えるので、違いは分かると思います
3、着物離れが進んで、知らない方も増えていますが、礼装向けなので普段着に活用するのはお勧めしません


羽織や、道中着に仕立て直して・・・の場合あんまりお勧めしません、夏の羽織物はその性質上、基本礼装向けです
ましてや、生地が黒無地ですので、羽織や道中着に仕立て直しても、色と柄の格が高いので普段向けでは有りません・・・
一応道行が羽織物の中では最高格とされていますが、形だけが全てではなく、素材や柄が大きく係ってきます
化繊の小紋柄の道行きと正絹の無地の道中着が有った場合、どちらが格上かと成れば、道中着の方が格上に成ってしまいます
ウールの道行きと一つ紋入り絵羽織が有った場合、絵羽織の方が格上に成ります

羽織物も奥が深いのです。

sim********さん

2010/5/3120:31:22

30代、着付け習ってます。

紗の道行とは素敵ですねぇ。
これからの季節でしたら、何にでもOKですよ。
着付け教室の先生も、帯付きを好まない方は透ける素材の
上着を5月初めくらいからお召ですよ。

1・最近若い世代でも着物が流行りですが、夏羽織は
白や黒が定番ですので、年寄りくさくはないですよ。

2・中の着物が透けますから、よほど黒づくめにしない限り喪にはならないです。

3・何にでもOKだと。
私は帯付きが平気なんですが、私個人の好みだと絹のやわらかものに合わせるのが
夏のおしゃれだなと思います。

tin********さん

編集あり2010/6/514:54:58

紗の黒の道行とは・・・お洒落ではないですか?
今は着物も結構、自由です。
うる覚えで恐縮ですが、テレビで市川さんという女優さんが普段にとても
素敵に着てらっしゃたのを記憶してますが・・・
持ち物を、工夫なされば、粋な感じでよろしいのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる