ここから本文です

CB750とCB1300とゼファー1100のどれを買うか迷っています。みなさんのおすすめはど...

tat********さん

2010/6/602:33:58

CB750とCB1300とゼファー1100のどれを買うか迷っています。みなさんのおすすめはどれですか?また、燃費や乗り心地など良い点、悪い点を教えてください。

閲覧数:
21,364
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vma********さん

2010/6/608:04:05

燃費は大きな差なない、乗り心地ってバイクであんまり使わないけど
直線走る停まるなら、差はあんまりありません
違うのはメンテナンスとコーナーです。
コーナーを楽しむなら好みの問題ですがCB750です。
あのフレームの弱さが独特で弱点かもしれませんが
好みです。
メンテナンスに関してはCB750はほとんどメンテナンスフリー
CB1300もほとんどメンテナンスフリーです。
ゼファー1100ですが4気筒ですがツインプラグの為
プラグ数は8本になります。左右の1気筒ずつは問題ないのですが
3・4・5・6番のプラグの交換は結構大変です。
空冷なので夏場で渋滞にはまると結構な頻度でかぶります。
だからって番手下げるわけにもいかず、結局交換するのですが
プラグ交換でひと汗かくのって並列エンジンのネイキッドだと
ゼファー1100だけじゃないかな?
エンジンについてはホンダの2車種は癖がないのが個性です。
ゼファーはカワサキなので好みが分かれるところでしょう。

個人的には3車種ならCB750を選びます。
「バリバリ伝説」・「750ライダー」を読んで憧れたバイクですし
街乗りだとリッターバイクは重いし、でか過ぎるし
アクセルは開けれないので。
自分で設計が古い1200のバイク乗っててなんですが
CB750って理由はつけようと思えばいくらでも付けれますが
簡単に言えば「なんだか丁度いい」です。

質問した人からのコメント

2010/6/6 11:04:44

みなさん、ありがとうございます。わかりやすい説明で本当に勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2010/6/609:47:31

CB1300に乗っています。
燃費は大体15〜20くらいです。
良い所は安定感もあり動いている時は400ccと変わらないくらい軽く感じますので街乗りでも平気です。
サラブレッドに乗っているような力強さがあり、加速は物凄いです。
どんなロングツーリングでも熱ダレでカブリだすとかがなく止まるんじゃないか?みたいな不安が一切なく、安心感があります。
このバイクで唯一悪い点と言うか気にいってない点は80キロ以下くらいで両手離しすると驚くほどハンドルがブレてこけそうになります。
あまりしない行為ですが服を直したりするくらいはしたかったのですが両手離しができないのでできません。
僕はゼファー750と悩んでいたのですが最終的に最高の動力性能とどこまで行っても止まらないという安心感でCB1300にしました。
見た目はCB1300もスタイリッシュでカッコいいのですが未だにゼファー750やCB750に負けてると思います。
僕が思うに街乗りでもロングツーリングでも乗る事を重視するとCB1300ですが、見て楽しんでそれを所有しているという満足感とツーリング時のトラブルもそのバイクの良い所と思えるならゼファー750やCB750が断然いいと思います。
ちなみにゼファー1100は見た目は好きなのですが鉄の塊と呼ばれてるくらい重いらしくゼファー750より馬力を求めるならCB1300なので候補に入れていませんでした。
僕はCB1300にして心から満足しています。

sit********さん

2010/6/609:23:10

リッター以上は、無駄に大きく、無駄に低速トルクがあります。その無駄を楽しむつもりがあるかどうかが分かれ目になります。

zep********さん

2010/6/607:54:16

CB750(750らしい750 但し06年車以降)
・乾燥重量200キロ超で、適度な重さも大型の証。取り回しは良好。
・燃費 街中14キロ~15キロ 高速20キロ超 峠12キロ~14キロ
・エンジンは静かで良く回り、メーター廻りも高級感があり好感触。
・昔ながらの「憧れ750」 このバイクを乗っているライダーは何故か「ベテラン」に見えてくる。

CB1300 (万人受けする優等車 欠点が無いために批判される大型NK No1)
・3車種中では最も重く取り回し時に気を遣う。
・燃費 街中14キロ~15キロ 高速20キロ 峠12キロ程度
・エンジン性能、メーター廻りは針とデジタルを採用し、高級感を併せ持つ。
・世界の「HONDA」 信頼性はピカ一。振動が殆どなくモーターの様。憧れの大型バイク所有感を満たせてくれる。欠点が無いのが欠点でもある。

ゼファー1100(エンジン性能・インテリアは軽視 あくまでもエクステリア(外観)にこだわる)
・CBほどではないが、乾燥重量250キロ近くあるので取り回し時に注意。
・燃費は街中14キロ、高速20キロ、峠10キロ~12キロ程度。
・ティアドロップ型のタンク形状、空冷だからこその伊達ではない美しいエンジンフィン。
・振動、シフト時の「ガチャガチャ」感、メーター周りの細部の造りなど、CB1300よりチープ感は否めない。
・このバイクに性能を求めてはいけない。エクステリア(外観)だけが全て。その分、バイク美はCB1300を凌駕する。

以上、3車を所有した経験からレスしました。お薦めは CB750=通勤などに CB1300=ツーリング主体 ゼファー1100=スタイリングが気に入ったら です。ご参考に。(現ゼファー1100)

tow********さん

2010/6/606:50:46

燃費・・・3車とも大差ありません。

乗り心地・・・・これも大差ありません。

悪い点・・・・・・思い浮かびません。

さて、個人的印象を記します。
CB1300・・・・・・このクラスの王道であり、動力性能や取扱のしやすさでまず、他の追従を許さない名車だと思います。
バイク誌などの同クラス対決もの等でも常にトップか上位になっていて、水冷の能力を全面に発揮し、どんな場面でも不満や不安を感じることのない素晴らしいバイクです。
乗りやすさはピカイチです。
ただ、どうしてもあら探しをしますと、その動力性能故にスロットル全開可能時間は極めて短く、開けられないことがストレスになることも多々あります。

ゼファー1100・・・空冷のシルエットは美しく、水冷でない事でメンテナンス無用であり、少なくとも水冷機構(ラジエター、タンク、水路、ポンプ、ファン、センサーなど)が壊れることがありません。電気も食わないので心配することはありません。
動力性能は明らかにCB1300に譲ります
でも、必要十分な力は備えてあり、不足に思う場面は皆無です。
猫も杓子もCB1300・・・人と同じが嫌ならこれでしょう・・もう新車は買えませんが

CB750・・・・私ならこれにします。理由はスロットル全開可能時間が長いからです。エンジン性能のほとんどを出して乗れる爽快感があります。実に運転しやすく、スーパーカブ750と言うと言いすぎでしょうけど誰でも簡単に運転できる優れたバイクです。
正直峠でコーナーを攻めるような楽しみ方をする場合、一番楽しいのはこの750だと思いますし、同じ理由でゼファー750も良いと思います。

今はCB1100が出ました。
これからの人はこれが良いと思いますけど

アバター

ID非公開さん

2010/6/605:25:37

体が大きければCB1300です。(足つきが悪いです)
体力に自信がないならCB750です。(インパクトが弱く、目立ちません。教習所バイクと揶揄されています)
ゼファーはカワサキ車なので好き嫌いが分かれるところです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる