ここから本文です

第2種電気工事士の筆記試験の合格基準は、正答率60%以上(30問又は60点以上)と...

pol********さん

2010/6/618:46:59

第2種電気工事士の筆記試験の合格基準は、正答率60%以上(30問又は60点以上)と聞いたのですが、それは毎年(今年も)同様なのでしょうか?

それとも試験結果が公表されるまでは、よほど良い成績でない限り安心できないものなのでしょうか?

電気技術者センターのホームページを見たかぎりでは、試験結果発表予定日に合格基準を公表すると書いてあるので、気になってしまいました。。。

閲覧数:
36,353
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

編集あり2010/6/719:04:52

安心して下さい!
30問 60点以上なら合格です。
私も受けてきましたが、オーム社の解答速報だと92点でした!

オーム社

http://www.ohmsha.co.jp/denkou/2shukaitou/

29問(58点)では合格にならないと思います。

出題の仕方で答えが一つに絞れない事があると、その問題は、全員正解になるらしいので、そのせいではないかと思います。

質問した人からのコメント

2010/6/12 20:55:15

ありがとうございました!

「電気工事士2種 合格点」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ita********さん

2010/6/621:57:19

私も去年同じような質問しまいたら他の回答通り30問60点と回答いただきましたが、自己採点29問で合格してました。
その年で違うのでは?おかげで落ちていると思い実技講習の予約を取れず(取らず)合格通知が届いてすぐ間に合う講習を探しましたが遅く実技試験は受けませんでした。今年は講習も受け5日に試験受けてきました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる