ここから本文です

沖縄基地問題についてなんですが 普天間が危険だと言うのなら何故、後から周りに...

amo********さん

2010/6/721:43:07

沖縄基地問題についてなんですが
普天間が危険だと言うのなら何故、後から周りに住んだのか?不思議に感じます
第二次世界大戦後、普天間周辺にはさとうきび畑だったはずです
米軍の基地に限らず空港・高速道路周辺の家には税金でイロイロな待遇をされているはず
地政学的にみて沖縄という場所がどういう所で何故、米軍の基地があるかある程度の良識をお持ちな方なら理解できるはず
高い税金をかけて新しく基地を作り外交に歪みもうむくらいなら普天間周辺の人が立ち退くべきだと考えます
沖縄県は善し悪しは別にして米軍に依存している事実・観光業以外に産業がない沖縄に脱米軍などできるのでしょうか?

閲覧数:
1,282
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qa1********さん

編集あり2010/6/1500:02:25

おっしゃる通りだと思いますよ。

でも実際の基地の周辺のほとんどの人たちは、それほど激しく基地に反対しているわけではありません。
また、それほど差し迫った危険があるなら、普天間でも周辺に家が増えるわけはありません。で、今では住宅が増えてすっかり市街地になりました。

空中写真による基地周辺の移り変わりからもわかるように、元々あまり人が住んでいない土地に戦後に米軍基地ができて、少しずつ家が建ちだんだんと発展したものです。戦争中に旧日本軍が広い土地を接取して軍用地をつくりました戦後にそのうちの一部に米軍の弾薬集積地ができて、それが飛行場に変わったのです。
農家や畑なんかの地主はいたでしょうけど、もともと市街地だったというのは嘘です。危険の可能性があったとしても、なぜか、最初は基地関係でお金を稼げるからだったのか、基地周辺に住む人がどんどん増えたわけです。周辺の住民のほとんどはもともと住んでいた人ではなく戦後に基地ができたからの転入者です。そして今では住宅が増えてまるっきり市街地になったという流れです。大学も後から建ったものです。

町が発展した今となれば基地がなくなってもそれほど困らなくなっています。地権者には毎年50億円くらいの借地料が入っているので、多くの地主は心配していますが、返還後の再開発の話もあります。

周辺の一般の人は、基地は出て行けとは言わないけど、騒音がなくなればそれはそれでありがたい、基地の跡地が公園になったりいい施設ができればうれしい、といった程度でしょうか。

問題は沖縄の激しい基地反対運動が、実際の基地周辺の人が中心でなく、沖縄の教育とマスコミに主導されたイデオロギー闘争であることです。本質はここなんですよ。

それと同じような構図は、普天間基地の危険の象徴となっている普天間第二小学校についての移転問題もあるのですよ。普天間第二小学校とは今回も鳩山首相が訪問しここで住民と懇談してきびしく詰め寄った場所です。

-----------------------------------------------------

【揺らぐ沖縄】児童の安全より反対運動優先か 基地隣接の小学校移転 産経新聞 2010.1.9 23:26 【宮本雅史 記者】

・・・ 普天間第二小は、昭和44年に普天間小から分離。南側グラウンドが同飛行場とフェンス越しに接しているため、基地の危険性の象徴的存在といわれてきた。

移転計画が持ち上がったのは昭和57年ごろ。同小から約200メートル離れた基地内で米軍ヘリが不時着、炎上したのがきっかけだった。

当時、宜野湾市長だった安次富(あしとみ)盛信さん(79)によると、それまでも爆音被害に悩まされていたが、炎上事故を受け、小学校に米軍機が墜落しかねないとの不安が広がり、移転を望む声が地域の人たちから沸き上がったという。

安次富さんらは移転先を探したが確保できなかったため米軍と交渉。約1キロ離れた米軍家族用の軍用地のうち8千坪を校舎用に日本に返還することで合意。防衛施設庁とも協議して移設予算も確保した。

ところが、市民団体などから「移転は基地の固定化につながる」などと抗議が殺到した。安次富さんは「爆音公害から少しでも遠ざけ危険性も除去したい」と説明したが、市民団体などは「命をはってでも反対する」と抵抗したため、計画は頓挫したという。

その後、昭和63年から平成元年にかけ、校舎の老朽化で天井などのコンクリート片が落下して児童に当たる危険性が出たため、基地から離れた場所に学校を移転させる意見が住民から再び持ち上がった。だが、やはり市民団体などに「移転せずに現在の場所で改築すべきだ」と反対され、移転構想はストップした。

当時市議だった安次富修前衆院議員(53)は「反対派は基地の危険性を訴えていたのだから真っ先に移転を考えるべきだったが、基地と隣り合わせでもいいということだった」と話す。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

aga********さん

2010/6/1402:49:28

あなたの少しかじった程度の知識でモノ言うな。

あなたは今回の普天間返還の問題が起きて初めてこの問題を知ったのだろう。

現に、米軍による少女暴行事件が起きた際に、沖縄県内では沖縄独立の意見が県議会にもあったくらいだ。

じゃぁ何故決議しなかったか?

沖縄に独立されて一番困るのは日本だから政府は普天間基地返還を持ち出しうやむやした。

これが事実です。

分かりますか?沖縄が米軍に依存してるのではなく、米軍が日本に寄生し、日本政府が沖縄に米軍を押し付けてるのです。

空港?沖縄以上に空港が必要な県があるのか?佐賀空港、静岡空港、など不必要な税金垂れ流しはどうなの?

高速道路?それは米軍の物資輸送の為の道路でしょ。

観光業以外に産業がない?日本に沖縄の観光業を上回る産業を抱えてる県がいくつあるの?

米軍撤退後にはもっと伸びるよ。日本のコールセンターの多くが沖縄にあるのを知ってますか?

>沖縄に脱米軍などできるのでしょうか?

出来ます。させてくれないのが日本政府をはじめとするナイチャーの方々です。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sui********さん

2010/6/1219:54:03

馬鹿質問者よお前が良識の話するな 現普天間基地ある所には郵便局や学校もあったんだ何も知らんのに悟った風にぬかして 気味悪い、沖縄に基地押し付けて沖縄の悪口言うんじゃない

r6y********さん

2010/6/1023:34:21

・・・・歴史を学びましょう。。
第二次世界大戦後、住民・軍人を沖縄全土から集めて捕虜収容所へ、その間当然そとに沖縄の人はいません、早くて1年遅くて5年人々は村ごとに返された、しかしその収容所生活のうちにアメリカはこのいい土地を見つけると基地にした、当然住民の了承を得ないまま。住民が戻って間ったいたのは高い鉄条網そして基地の中に埋め立てられた墓、跡形もない「家」仕方なく基地の周りにスラムを、それが原型。

なぜ米軍基地があるのか?それは貴方が間違っています。まさか、抑止力になっているとでも?それでは、なぜヘリ部隊が大量に駐留しているのでしょうか?もちろん戦争するわけじゃありません。海外で有事の際(災害・紛争・etc)アメリカ人を救出するためですよ。
観光業以外に産業がない沖縄に脱米軍=交易があります、国際空港を作れます。地理的にもいいんですから。
米軍に依存?「家賃建築費ライフライン全て無料」維持費のかからない基地を捨てると思いますか?置くだけで、お金が入ってくる基地ですよ?

pin********さん

2010/6/1001:02:11

米軍に依存・・・
2万人の軍雇用と地権者のために
137万県民が犠牲になれというのですか
米軍に依存していないのに、
さもしているかのように報道するのはおかしい
県収入の内訳を見てください
実態はどうか

8兆円もの地域振興策も
本土企業の土建業者が行ったせいで
4兆円以上本土に流れて沖縄に残りませんでした
沖縄サミットだってスタッフに配られた弁当も本土企業のケータリングでしたよ
待遇なんて無いに等しい
米軍のお金なんて県に落ちてないのです
だから県民は怒り集会に集まるのです

fun********さん

2010/6/722:03:30

完全に推測で物を言うが、飛行場の周りはうるさいから土地が安い。 収入が多くなければ危険とは承知でもそこに家を建てたくなる。 まして沖縄は住宅適地の多くは米軍に接収(正確には防衛省の借り上げ)されている状況で、土地探しには苦労があると聞きます。 しかも補償金が出るとなるとねえ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる