ここから本文です

織田信長は、「尾張のうつけ」と呼ばれた、「うつけ」とは、だだの阿呆ではなく、...

jjf********さん

2010/6/1212:45:34

織田信長は、「尾張のうつけ」と呼ばれた、「うつけ」とは、だだの阿呆ではなく、偉大なる非凡という意味でしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,216
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oan********さん

2010/6/1414:10:40

信長というと非凡、偉大、天才というイメージが付いて回りますがイメージに過ぎません。若い頃はただ度が過ぎた暴れん坊、不良の類でしょう。今も昔も若い頃は手がつけられなかったくらいの人のほうが行動力があるので大成するものです。

信長のお父さんはかなり優秀な武将で威勢もありましたので、そのぶん信長さん自身のうつけぶりも目立ったものでしょう。

信長が非凡とされるのは成し遂げた実績が大きいからなのであって、信長が非凡だから大きいことを成し遂げたわけではないということが重要なのです。

質問した人からのコメント

2010/6/18 21:24:29

皆さん回答ありがとうございました。

「うつけ 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tha********さん

2010/6/1518:35:13

いつ見ても、だらっとした態度で、取り巻きの悪童の肩にもたれかかって歩き、自分の足で一人で歩いているのを見たことが無い。

はたまたバイクを乗り回し、隣町の悪がきと、河原でケンカばかり。

また、あるときはほとんど上半身裸に、下は物乞いでも着ないようなズボンで、友人の運転するバイクの後ろで反対向きに乗って、柿を食っています。

これが、TOYOTAやSONYの初代社長の息子で跡継ぎ予定の長男だったら、今だったらなんと呼ばれますかね。

自分なら、キチガイと呼びますね、アホウどころの話では無いですよ。当時の尾張の人も、こんな気持ちだったのでは無いでしょうか。

yam********さん

2010/6/1303:10:56

信長公記にも、大久保の三河物語にも、信長は、うつけ、とは書かれていないけどな。

尾張の大うつけ。これ、出典なんだろ?

tsm********さん

2010/6/1212:58:18

ただの「ばか者、愚か者」という意味です。
若い頃の信長の行動は、当時の常識にとらわれない非凡なものだったのでしょうが、周りの人々はそれが理解できなかったので、「ただのバカ」だと思ったわけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる