男の子に、アイデンティティーだからと長髪を強要することについて

男の子に、アイデンティティーだからと長髪を強要することについて 私の妹の旦那さんが外国人で、長男(私の甥)9歳が、髪の毛のくるくるしたハーフの子です。で、小さいときから髪をずっとのばしてて、今も頭をポニーテールにして学校に通わせています。子供は、小さいときから、「切りたい」と言っていますが、「自分のありのままを嫌う子になってほしくない。髪がカールしているのは、あの子のアイデンティティー。それを否定して、隠したり、恥じたりすることのないように、髪は切らせない」と言ってずっと長髪です。女の子と間違えられたり、髪の毛に由来するあだ名がついたり、子供はいろいろと問題をかかえています。はじめは、私も親の言うことに一理あると思っていたのですが、学校で孤立していると甥が私に言います。もちろん孤立は、髪型の問題だけではないのは分かるのですが、子供が毎日嫌だなと思っている事の中に、おそらく自分の髪型(切りたいと言いたいけど、父親に叱られるので言うことすらできない)があるのでは、と思います。「僕もみんなみたいに短く切りたいなぁ」と。なのに、妹夫婦はこの週末、子供の頭をドレッドヘアにするそうです。確かに、大人から見ると長髪もドレッドヘアもすごく似合っているし、すごくかわいいのですが。大人になったら、「死ぬほど嫌だったけど、今になってみたらしょうもないことだった」と思えるんでしょか。でも、今現在、かなりいやがっている甥がふびんです。皆さんのご意見をおきかせください。(甥が何度も、嫌やなぁ、と私にもらすので、妹夫婦に言ってあげたほうがいいのか、余計なこと言ったら甥が『自分の髪の毛に誇りを持て!!!」と叱られるだろうかと、迷ってます。)

小学校986閲覧

ベストアンサー

0

甥っ子さんは質問者さんに助けを求めていると考えていいと思います。 妹さん夫婦にその髪型を本当に子供が喜んでいると思うのか、ということを冷静に考えてもらってほしいですね。 カールしているのが嫌ではなく、長いのが嫌だということを理解してもらうことはできないのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。カールが嫌なのじゃなく、長いのが嫌なのだ、という点は、説得しやすいかも知れませんね。甥っ子の髪の毛は、すでに背中の真ん中まで来ています。ははは・・・ 切ってもらえるかどうかはさておき、味方でいてあげようと思います。

お礼日時:2010/6/18 10:01

その他の回答(3件)

1

どうしようもない親ですな、私には散髪代をケチってるとしか思えません(笑)。 本人が嫌がってんのに「アイデンティーティー」もクソもなかろうに! 要は、「俺の息子は、くせっ毛です、そしてそれがコイツのアイデンティーティーです!」ってのを、世間にさらしたいだけの事、子供にしてみりゃ、迷惑極まりない話です! よ~く考えてみてくださいよ、この両親の言う事が本気なら、早くも自分の息子に「アイデンティーティー」とやらを押しつけて、彼の「可能性」を削ってる事になります。 私は、「アイデンティーティー」ってのは「建前」で、ただ単に「息子にいろんな髪型をさせて遊んでいる」だけだと思いますがね。 それに、髪を切ろうが切るまいが、くせっ毛はくせっ毛、切ったら無くなる様な「アイデンティーティー」なんて、「屁の突っ張り」にもなりませんよ(笑)。 そもそも、髪の毛に「アイデンティーティー」を持たせるなんてのは、無意味ですね、大人になって「ハゲちゃった~(泣)」ってな事にでもなったら、「な~んにも無し!」ですよ(笑)? 甥っ子さんを不憫に思われるなら、私のこの回答を、妹夫婦に見せてやって下さい。 「それは、ちょっと・・・」であれば、甥っ子さんになにか「スポーツ」をやる様に勧めてみましょう、年齢的にもなにかのスポーツに興味を持ちだす頃でしょうし、「長髪逃れ」の目的で、「長髪NG」のスポーツ(少年野球とか、武道)を始めるとか、やりかたは色々ありますよ、一度甥っ子さんに聞いてみてはいかがでしょう?勿論、状況によっては、貴女のサポートも必要になるかも知れませんが。 でも、もしかしたら、そこから才能が開花して、「髪の毛」なんかよりもっとドでかくて立派な、「正真正銘のアイデンティーティー」を持てる様になるかも知れません、それこそが「一人の子供が持つ色々な可能性」なんです(笑)。

1人がナイス!しています

0

髪を伸ばさせる親の権利と髪を切りたい子供の自由 で、両者譲らずだけど、力の差で親の勝ち。ですね。 私はくせ毛で子供の頃、同じくせ毛の友達の様に髪を伸ばしたいを思いました。 「髪を切ればいつかまっすぐになるから」と言う親の言う事を聞いていましたが、全然だめでした。 それに比べ友達は三つ網などでバサバサした感じが無くなり羨ましかったです。 しかし、親には逆らえません。 結局、大学生になるまで親の言うとおりにしていました。 嫌で、嫌でしょうがなかったです。 個人差はあると思いますが、質問者の方の意見の様に「しょうもなかった」と思う方もいるかも知れませんが、私はもっと違った人生もあったのでは?と思っています。 しかし、親が嫌いではありません。 逆らえなかっただけです。 そこまでして親を困らせる事もないか、がまんしようと思いました。 甥っ子さんはどういう人生を歩まれるのでしょうね? 自分の中で整理をつけて大きくなるとは思います。 泣くほど嫌がってるなら、協力してあげて欲しいと思いますが、家族会議する程でないなら、良き相談者で話を聞いてあげていて欲しいと思います。 結局、自分でどこまでがまんできるかだと思います。

0

なんかもう親の価値観の押し付けにしか。。。 子供の意志や環境を無視してまで、こだわる個性って子供にとってどうなのか、よう考えてほしいですね。 なんかもう親の好みにしか見えないです。 ありのまま受け入れる、愛すって、意志も嫌な思いをしている事を、汲んだり認めたりする事で、親の価値観の押し付けではないですもん。 ぜひ甥っ子さんの味方をしてあげてほしいなと思います。学校から言ってもらうとかも無理なんでしょうか。。