ここから本文です

はやぶさ2の予算復活の可能性について。この度小惑星探査機『はやぶさ』が無事に地...

fy7********さん

2010/6/1418:04:45

はやぶさ2の予算復活の可能性について。この度小惑星探査機『はやぶさ』が無事に地球に帰還しました。
まずはこの場をお借りして、『はやぶさ』とその関係者の方々に「お疲れ様でした。」の一言を言わせて頂きます。




さて肝心の質問についてですが、冒頭で記した通り、『はやぶさ2』の予算復活の可能性に関してです。
現在『はやぶさ2』の予算は民主党政権の目玉政策である『事業仕分け』によって削減となったと聞きます。
ですが科学技術関係の事業において成功していると言えるものに関しては予算の削減はないようです。例えば『ウナギ養殖技術』の事業は養殖が成功した時、事業仕分けの対象となっていましたが、その後すぐ対象から除外されたと聞きます。
この『ウナギ養殖技術』のように一通りの成功をみている『はやぶさ』の影響から、『はやぶさ2』の予算復活は有り得るでしょうか?
「民主党政権だから云々~」ではなく、なるべく事実と根拠にもとづいた回答をお願い致します。

閲覧数:
367
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2010/6/2021:26:57

麻生政権の2010年度予算概算要求時の17億円が、鳩山 政権の概算要求やり直しで5000万円に、さらに「事業仕分け」を経て3000万円まで削られたという主旨の報道もありましたが実際は少々話が違います。

ノンフィクション作家、科学ジャーナリストである松浦晋也氏の「実現 の瀬戸際に立つ『はやぶさ2』」という記事によるとはやぶさ2の開発に関する 予算の問題は民主党のせいでもなく自民党のせいでもなくJAXA内部の問題の様です。
記事を一部引用すると
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/matsuura/space/070925_h...

(引用ここから)

官が「つけようか」と言った予算を拒否

実際「はやぶさ2」は、JAXA内で「ひょっとして、いじめられている?」と疑え るほどの扱いを受けているようだ。昨年末に行われた、今年度予算折衝で、「は やぶさ2」は着手のために5億円を要求した。折衝の席上、財務省や文部科学省の 側からJAXAに対して、「数億円なりつけるべきではないか」という発言があった が、JAXAはそれを退け、結果は5000万円となった。予算を出す側が、「予算をつ けようか」と言ったのに対して、JAXAは「いらない」と答えたのである。
霞が関側の関係者はJAXAの態度を奇妙に思ったという。ある担当者は「独立行政 法人は、かつての特殊法人よりも独立性が高い。こちらが『いるか』というもの をJAXAが『いらない』と返すならば、官の側から計画実施を強制することはできない」と話した。

(引用ここまで)

つまりJAXAは、「はやぶさ2」を取引の材料に使うための捨て駒として考えて いたらしく「はやぶさ2の予算を引っ込めますから他の予算を通して下さい」と いう形で利用しようとしていた様です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nma********さん

2010/6/1422:54:40

この件を野党が取り上げて、今度閣僚になった、まるで正義の味方気取りの蓮舫たち政権与党を参議院でも批判すれば、あっさり予算が復活するでしょう。選挙での得票ためなら、なんでやるのが普通です!

編集あり2010/6/1420:28:50

キターーーーッ! 「はやぶさ」質問!!

この手の質問は136回目ですっ!

あんだけ派手にやってましたが、

実は事業仕分けには強制力がありませんっ!

国民がワーワー騒げば、人気取りのために

大臣が予算を復活させることは十分ありえます。

そういう意味では、やはり民主党政権しだいです!っノシノシ

科学技術関係に何の知識も無い蓮舫が仕分けを担当しました。
その蓮舫は今や行政刷新大臣です。
一円たりとも予算をつける訳が無い。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる