ここから本文です

妊娠7週1日で、心拍確認の検診に行きました。チカチカと心拍は確認できましたが、...

sta********さん

2010/6/1423:07:26

妊娠7週1日で、心拍確認の検診に行きました。チカチカと心拍は確認できましたが、とても遅く、通常1分120ぐらいの心拍なのが、60ぐらいしかないといわれました。

CRLも通常の半分以下で3.3mmしかありませんでした。最終月経日もはっきりしていて、5週目で受診もしているので、今回7週なのは確かなはずなんだけど・・・と先生も言っていて。
また1週間後に受診することになっていますが、それまで無事に心拍があるか不安です。
一度心拍を確認できたら流産はほとんどないというのは本当でしょうか?

閲覧数:
65,219
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2010/6/1423:16:33

心拍が確認できるというより、ある程度の大きさになったら(2センチとか)、というのが正しいんですかね。

私は9週、心拍確認後にダメでした。

だから、こうであれば大丈夫、とかではなくて、赤ちゃんを信じて、穏やかに過ごしてあげてください。

角度や位置によっても大きさは若干かわるらしいので、来週はいきなり大きくなってるかも。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sho********さん

2010/6/1500:31:54

率としては、心拍を確認できた赤ちゃんの95~97%は育つそうです。とても辛いですが、3~5%は心拍が止まり流産による出血が始まるか、繋留流産となり手術をすることがあります。

胎芽(妊娠8週目~胎児と呼ばれます)の大きさや心拍の動きですが、赤ちゃんの位置(着床の位置)やエコーの角度での誤差が起きます。心拍の動きも、赤ちゃんの体が1cm以下だと確認しにくいです。実は心臓は妊娠4週目あたりで既に動き始めていますが、小さすぎてエコーでは見えないだけです。見えるほどにまでは成長をしているということになりますね。
妊娠7週という週数も、心拍数が早くなってくる時期でもあるので、週数の初め内となると遅いということもあるそうです。

妊娠7週ではまだ小さいので動きまでは詳細に見れませんが、赤ちゃんも既に動いています。妊娠8週0日目の健診で週数は違いますが、エコーで見ているとキューっと赤ちゃんが小さくなりました。医師が言うには「体を丸めちゃってるから大きさの計測は小さめになるけど成長はしているから大丈夫です」と説明があったことがあります。大きい小さいを判断するのは赤ちゃんの頭から足の先までのサイズだそうで、動きもあれば位置によってもエコーでの計測では絶対に正確なサイズは測れないものだそうです。大きい頭や胴は見えやすいですが、手足は小さいので動きもしなければエコーでは確認し辛いです。妊娠8週に入る頃の平均的な赤ちゃんの大きさは2cm前後と聞いていたのですが、頭からお尻の辺り(丸まっているので)での計測では1cmでした。
妊娠7週の終わりで、あくまで平均ですが赤ちゃんは1.5cmほどになるそうです。妊娠7週でも初めの方となると1cm前後・・・誤差によっては以下となることも有り得るとも思います。

心拍動も確認されたのに、辛いことに流産となることもあるのですが・・・繋留流産では、心拍を止めるまでは赤ちゃんも成長して、母体側にも流産の兆候(体温の低下、腹痛、出血など)が起きないということもありますし、妊娠をされた方の全てに流産の可能性はあります。妊婦さんの10~15%に起きて率的にはそう高くはないのですが、誰に起きても不思議ではないです。私も、まさか自分が流産するとは思ってませんでした。第一子を無事に元気に出産していたのもあって、次の妊娠で流産となるとは予想も付きませんでした。母体に子宮筋腫など流産の危険性がある病気もなければ、流産の原因は受精卵の染色体異常がほとんどです。第一子に異常は見られないのに、次の妊娠で・・・ということもあるので、心拍動を確認されても絶対に大丈夫とは言い切れません。
ただ、育っていけることができる赤ちゃんは、ちょっとやそっとのことでは離れません。流産後に妊娠した第二子は、妊娠4週目の終わりに月経が始まったかと思うような多目の出血が見られました。早期妊娠検査薬で既に月経開始予定日には陽性が出ていたので慌てて病院に行きましたが6mmほどの胎嚢が子宮内でしがみついてました。出血が多かった割には子宮内に血液が溜まっていたり、出血がある様子もなく原因不明でしたが下腹部痛と出血があるので切迫流産となりました。
大量の出血は翌日にはオリモノに変わったものの、時々血交じりのオリモノが出るので不安でしたが妊娠6週2日目でチカチカと点滅するような心拍を確認・・・この時に心拍を確認できた赤ちゃんの97%前後は育つと医師から聞きました。この言葉にかけて、妊娠7週での健診でも成長とともに心拍数も上がり、成長を確認・・・妊娠7ヶ月で臨月でもないのに骨盤におりてきてしまて切迫早産となりましたが、39週2日目の正期産で元気に生まれました。
大丈夫とは言い切れない中で、できることと言えば我が子の生命力を信じることでした。出血や腹痛もある中で、医師の「97%」にも賭けました。「一度心拍を確認できたら流産はほとんどないというのは本当でしょうか?」は私の経験上では本当でした(流産した赤ちゃんは、胎嚢すら見えるか見えないかくらいしか成長せず、心拍動を確認できるほど成長できないままで流産となりました)。エコーの誤差もあるので、エコーで心拍動を確認できるほど成長をしているのは良い傾向でもあると私個人の経験上は思います。
妙な腹痛、少量でも(オリモノに茶色いのが混じる程度でも)出血など目に見える症状があれば即受診をして下さいね。

mad********さん

2010/6/1423:18:11

心拍が確認できるまでに起こる流産の確率は20%なのですが、心拍確認後の流産確率は2~3.3%となるそうです。

確率的に少ないですが、残念ながら心拍の確認後でも流産することもあります。

でも、赤ちゃんを信じて、頑張ってください。

くれぐれも無理はしないようにしてくださいね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる