ここから本文です

ダンゴ虫の寿命ってどのくらいですか?

ppt********さん

2010/6/2420:36:31

ダンゴ虫の寿命ってどのくらいですか?

閲覧数:
25,387
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roa********さん

2010/6/2505:37:37

私達が「ダンゴムシ」と呼んでいるのは、ワラジムシ目(等脚目)の節足動物のうち、丸くなって身を守る種類の総称です。
一般的には、主に「オカダンゴムシ」(学名:Armadillidium vulgare)ですね。


身近に見かける動物なのですが、その生態についてはまだ解明されていない部分も多いようです。


初夏頃に、母親となるダンゴムシは自分のお腹の袋に30~200個ほどの卵を産みます。

卵はおよそ1ヶ月後に孵化し、幼生が生まれます。
姿は大人とよく似ていますが、体が小さく、色が白っぽいのが特徴です。

幼生は月に1回ほどのペースで脱皮を繰り返しながら成長し、体が大きく、色も濃くなってゆき、約1年かけて大人のダンゴムシになります。

そして、大人になってからは2~3年ほど生きるようです。


寿命に関しては、幼生の時代の1年間を含めれば、3~4年といったところでしょうか。
しかし、資料によってその数値にはばらつきがあり、3~5年、最長では6年生きるという記述もありました。


もちろん、全ての個体が寿命を全うできるわけではなく、その多くが途中で天敵に捕食される事で、種としての数が保たれています。
天敵となるのは、トカゲ、小さめのヘビ、カエル、ムカデ、モグラ、スズメバチ、スズメやカラスなどの鳥類……などですね。
また、その丸まる習性の面白さから人間の子供に捕まったり、不快害虫として駆除されたりする場合もあります。


というわけで、寿命に関してあまりはっきりしたデータを提示できなくて申し訳ありませんが、参考になれば幸いです。(礼

質問した人からのコメント

2010/6/25 05:52:12

成功 詳しくありがとうございます。
考え方によっては可愛らしく感じますね‥

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

abc********さん

2010/6/2420:38:09

三万年くらいです。
そんな事も知らないのですか?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる