ここから本文です

バリアフリーについて バリアフリーって、障害を持った方々のためのものですよね?...

bel********さん

2010/7/108:25:20

バリアフリーについて
バリアフリーって、障害を持った方々のためのものですよね??
バリアフリーについて調べたいのですが…

バリアフリーで、一番使いやすい様な物とかって分かりますか??
教えてください

閲覧数:
725
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iga********さん

編集あり2010/7/301:49:29

バリアフリーは確かに障害を持った方々のためのように見えますが、実際にはもっと広いです。障害がなくても例えば妊婦さんや高齢者の方々、子どももみな何かを利用したいなと思ったときに苦労するような場所はすべてバリアと考えられます。したがってそうした障壁(バリア)の方を利用のための障害と考えて、これを取り除くことをバリアフリーとする考え方があります。階段しかない歩道橋は高齢者やベビーカーを押しているお母さんにも障害になっていますね。そういうもの(歩道橋そのものを撤去しなくてもエレベータなどを設置することで障害をとりのぞく)を取り除くことがバリアフリーです。つまり、なにかを利用する上で障害を感じる人のためのものと考えるといいかもしれません。

ユニバーサルデザインという言葉も最近は聞くようになってきました。これは万人に利用しやすいデザインということで、障害の有無に関係なく、だれでもが使いやすいということです。こちらについても調べてみてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mry********さん

2010/7/220:28:11

バリアフリーって、障害を持った方々のためのものですよね??
そのとおりです。
バリアフリーで、一番使いやすい様な物とかって分かりますか??
障害あるいは使い道によって違います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる