ここから本文です

落語家で笑点メンバーの林家たい平さんは、モノマネがすごく上手。アニータ、ひば...

poe********さん

2010/7/507:54:00

落語家で笑点メンバーの林家たい平さんは、モノマネがすごく上手。アニータ、ひばり、さかなくんなど。毎回感心します、本業の落語はどうなのですか?聞いたことがないのですが。また噺家さんは皆モノマネできるの?

閲覧数:
1,748
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ihe********さん

編集あり2010/7/601:07:16

林家たい平さんは、
人の物真似以外に、ニワトリ、花火、エレベーターガールなど、幅広く演じ、本当によく研究されていて感心します。座布団を取られるのもお決まりですが。
本業の落語も古典に定評がありますが、古典の「芝浜」をたい平さん独自の「Shibahama」にアレンジをして、高い評価を受けています。
また、落語会なとで、客席から「ニワトリやって。花火、麻生太郎、田中真紀子、」などと要望を出されると、落語の話の中に即興ですべて入れてしまうほどの円熟味です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2010/7/523:34:21

彼は達者ですね。よく勉強されているようです。古典落語も上手ですよ。

モノマネは芸の基本ですね。
誰でも出来るとはいいませんが、皆さんお上手です。

私は小三治師匠のされるモノマネや、家元のされるモノマネが大好きです。
一度聞いてみてください。昭和の大看板のモノマネはいいですよ。

ura********さん

編集あり2010/7/511:25:43

たい平さんは落語も上手くて面白いですよ。
毎年、暮れに「芝浜」を演じる会を定期的に
行っていて、そういう本格的な古典落語の
評判も良いです。

上手い落語家さんは物まねも上手いです。
特徴をつかんで上手に表現するわけですから、
センスが良くないとできません。
落語家で物まねがうまいのは、林家木久扇さん、
金原亭世之介さん、柳家喬太郎さんなど。
他にも多数いらっしゃいます。

なお、役者さんも同様で、いい役者さんは物まねも
上手いです。亡くなった渥美清さん(寅さんの人)も、
他の役者さんの物まねがとても上手かったそうです。

zen********さん

2010/7/509:57:20

本業の落語も古典をされており、楽しませるのを重点にされています。
モノマネというか声色は落語の中にも出てくるので、多くの落語家さんがしています。
様々なキャラクターを一人で演じなくてはいけないので、芸のひとつとして声の変化はできなくてはいけません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる