ここから本文です

工作物をA店にオーダーしたところ、(キャンセルを避けるため)見積もった金額を先...

ten********さん

2010/7/809:49:13

工作物をA店にオーダーしたところ、(キャンセルを避けるため)見積もった金額を先に振り込むように言われました。見積もり金額の中から振込手数料(相手先(A店)負担)を差し引き振り込みました。

見積もり金額は10000円でしたので普通預金より10000円おろし、振込手数料は500円とA店の通帳には9500円振込ました。後日工作物が仕上がり納品されました。実際の請求された金額は8000円でした。
最初A店より9500円の領収書のコピーと7500円の領収書(商品8000円から振込手数料分をサービスとして500円引いたそうです)と返金額2000円を渡されました。私の方では 1.買掛金 10000 / 普通預金 10000 から2000円の返金があった仕分けをしたいので納得がいかず尋ねたところA店は再計算しました。結果、商品金額からサービスとして500円引いたのは間違いだった。振込手数料は経費として計算する。だから9500円から8000円を引いた残額1500円を返金するとの説明がありました。なぜ、9500円から引くのか尋ねたところ「本当は振込手数料は振込人負担で見積もり金額10000円を振り込んでほしかった。振込手数料は返金の際サービスとして返金するつもりだった。10000円の売り上げになるところが9500円の売り上げになったのだからもう500円引かれている。」との回答です。
私は最初のA店の仕分けは 普通預金 9500 支払手数料 500 /売掛金 10000となると思うのですが A店の話では 普通預金 9500 / 売り上げ? 9500 なので最初の入金確認の領収書金額は9500円なのだそうです。
私の説明が下手なのでしょうが、話が通じないのです。工作物は何の不可もなく2000円の返金も問題ありません。私は8000円の領収書(請求書)がもらえればいいだけなのですが。(自宅で購入した場合は特に問題にしないと思います。商品と返金額があっていればいいのですから。)よろしくお願いいたします。

閲覧数:
173
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ron********さん

2010/7/816:37:30

今回のように相手先によっては振込手数料分を値引と処理される会社もあります。
その場合、通常こちらには振込用紙の控えがある為、領収書をわざわざもらう必要がないので、請求書の金額をそのまま計上すればいいのですが・・・今回のように先方が値引処理をした後の金額でわざわざ領収書を送ってきた場合、値引(振込手数料)分を費用もしくは仕入計上から差引(値引伝票作成)を行い、振込手数料を御社にて計上すれば大丈夫です^^
それか・・・根気強く相手に請求書通の領収書を下さいと交渉し続けるしかないです^^;

質問した人からのコメント

2010/7/10 07:24:47

お忙しいところ回答を頂きありがとうございます。書き忘れていたのですが、工作物は自治会の備品でした。
助かりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる