禁煙外来に健康保険が適用できるのって、おかしくないですか?

喫煙マナー3,118閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

5

5人がナイス!しています

その他の回答(16件)

2

自力で禁煙した私からすれば、 禁煙できない人は我慢が足りないだけ、意思が弱いだけ。 ホントにきつかった。幻覚とまではいかないが、 タバコを吸う夢を見て何度も目が覚めた。 いつもタバコを入れていた胸ポケットに、無意識に何度も手が伸びた。 でも、絶対にタバコをやめるという強い意志があれば、 絶対にタバコはやめられると思った。 意思が弱い、何となく禁煙しようかな軍団に 健康保険を適用させる必要はないと私は思います。

2人がナイス!しています

0

友人や恋人、家族が喫煙者で、それにより病気になった時も同じ事が言えますか? いくら自己責任といえ、悲しむ事はないですか?金銭的問題よりもまずは『良くなって欲しい』と思うのが良心じゃないですか? 何だか『喫煙者は皆が敵』という空気が漂っているように感じます。中には『家族の為にタバコを止めたい!』と苦しみながらも前向きに頑張って禁煙科に通う人達もいると思います。応援してあげたい=支援で良いのではないでしょうか。

0

確かにその通りです。 なぜ吸わない人が喫煙者の為に負担をしなきゃいけないんだろう? 臭い迷惑喫煙者を減らすには増税が一番。 10月に1本5円だけ値上げしますが、あまり効果は期待できません。 民主党や自民党に大増税願いのメールを送りましょう。

0

何をおっしゃる。製薬会社の主導する禁煙外来に健康保険が適用できるように、ここのところのWHO主導の禁煙運動は行われているんですよ。

0

負担が少ないなら禁煙したい、と喫煙人口が減ってくれればいいです。 てか、そーゆう目的でしょ? 多少の矛盾は仕方ないです。