ここから本文です

第一生命のセールスレディにより、始めは、堂々人生の死亡保障が30000万に入ってい...

miyabi_kida1012さん

2010/7/1118:57:40

第一生命のセールスレディにより、始めは、堂々人生の死亡保障が30000万に入っていたのに、うちの嫁さんの足元をみて、次から次へと、 第一生命の商品を強引に勧誘してきて、5年後には、月10万弱第一生命に払ってました。そのオバハンによって、8年後には、死亡保障が7500万になっていました。そしていつのまにかそのオバハンが退職していて、地元吹田支店のセールスレディが担当(主任)に減額(2000万)を希望するとできないと言われ1年近く払ってきました。しかし、診断士の方に相談したところ、減額可能で、第一生命の人から、プランを作成してきてくれました。前二人のセールスレディにたいして腹が立って仕方ないんですけど何とかなりませんか?泣き寝入りしかないんですか?詳しい方教えてくださいね 。

閲覧数:
6,677
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

low_villageさん

2010/7/1300:44:55

契約ですから はんこを押したあなたにも責任はあるはずですが、だからと言って、泣き寝入りする必要はありません。頭にきた 保険の営業は汚い 損をした とあなたが思えば、その通りに保険会社に伝えましょう。あなたが言わなければ、保険会社には届きせんよ。
まず 方法ですが、電話で言ったとて お話になりません。きちんと文書で出しましょう。クレームで「頭にきた。金返せ。」ではないですよ。あなたが その営業職から言われたこと、だから 減額を諦めた、ことなどの事実を保険会社にきちんと伝わるよう冷静に書きましょう。そして 保険会社に送ったものと同じものを 生命保険協会 にも送ってください。住所は 保険会社のカスタマーセンターに電話をし、「生命保険協会の住所を教えて、理由は、おたくの保険会社のいい加減さを保険協会に報告するから」と言えばいいでしょう。ここで大事なのは 書留 で送ることです。いつ保険会社が受け取っかが記録に残り、受け取ってませんよ なんて保険会社が言えないので。そして 必ず、だまされて減額できなかったのですから、あなたが どうして欲しいか、保険会社の回答がいつまでにしてほしいか など明確に書いてください。普通は 手軽到着後 一週間以内での回答を願います などと期限を設けると良いでしょう。ただし 実際どうなるかはわかりません。ですから
生命保険協会 にも同じ
ものをだすのです。生命保険協会に届いたものは 保険会社は無視できませんから。あと 生命保険協会にも同じものを送っています とも書いといてね。これならば 保険会社も無視はしないと 思います。
あと 金融庁 にも同じものを送ってね。保険会社のカスタマーセンターに 生命保険協会の住所を聞いたとき 一緒に住所を聞けば よろしいかと。
なんか前後してすいませんが 要は
あなたが納得出来ないことを、感情的にならず 事実を 保険会社と金融庁と生命保険協会 の三つすべてに 手紙を書留で送りましょう。住所は 保険会社のカスタマーセンターで教えてもらいましょう。保険会社に納得できないことがあるから、金融庁にも生命保険協会にも 当然保険会社にも 訴えるからです とカスタマーセンターに理由を伝えれば いいでしょう ということです。中身は上手く書こうとしなくていいのです。あったことが、伝わればいいのですから。行動しなければあなたは単に知恵袋に質問しただけの人で終わってしまいますからね。
ウィっ! スパイダーマン!

質問した人からのコメント

2010/7/16 01:01:32

感謝 どうもありがとうございました。なんか気持ちがスッキリしてきました。早速やってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

japanmoto1さん

2010/7/1123:13:53

仰るとおりです。誰でも中身を理解した場合激怒する内容なのでしょう。これは実はあなただけの問題ではありません。
保険に対する最低限の知識さえ持っていない人には外交員は自己に最大の利益のあるプランを持ってきます。つまり言い方は
失礼ですがあなたは鴨ねぎ状態だったわけです。またあとでトラブルが無いように申し込み書や重要な部分についての確認書等の
書面に自署押印を求めているのです。つまり保険は一種の契約ですのでその内容を理解して加入したという文言の書面に
自署押印していることになります。よほど申し込み書記入時に会話を録音等をして虚偽の事実を提示するなどしない限りまず
裁判を起こしてもあなたの思うようなことにならないと思われます。しかしそう悲観的にならないでください。今あなたはそのような
仕組みの保険に加入したという事実を知ったわけで定年程度の時期に知ったという最悪な状況ではないのです。まずは何が
問題なのかを理解しましょう。診断士に相談をしてもその診断士が自己都合で言っている場合もあるのです。

2010/7/1119:19:24

あなたが騙されたと感じていることに共感もしてますし、その保険外交員は許せないと私も思います。しかし

泣き寝入りというか契約書にサインをした以上、それは正式なものであって、保険会社はあなたに万が一のことがあったときは保険金を支払わなければならなかったのです。

お怒りなのは良くわかりますが
勧誘されて、その保険に加入したのも、月に10万という大金が口座から引き落とされても、保険を解約しなかったのはご自身の判断なわけで

加入する際の契約書に不備があった
印鑑を押した記憶が無い
あなたはサインをしていない

などの理由が無い限りは残念ながら無理です。

あなたが電気屋さんに行って、高級な冷蔵庫をいつの間にか買わされて
10年間使ったけど、こんな高級なものはいらなかった。と言っても返品できませんよね?
そういうことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。