ここから本文です

将棋は最善手だけではダメなのか?

mav********さん

2010/7/1500:57:49

将棋は最善手だけではダメなのか?

将棋では『その局面における最善手』を指し続けるだけでは勝てないのですか?
悪いと思われる手をわざと指して、その10手後に効果が発動する『孔明の罠』的な手のほうがよいのですか?
将棋には『棋理』という言葉があるわけですが、結局はだまし合いのゲームなのでしょうか?

閲覧数:
378
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mek********さん

2010/7/1502:01:30

最善手というのは理論上の話で、神様ならぬ人間には指せません。特にアマチュアとなると実際のところは悪手、疑問手、次善手のオンパレードです。ですから棋理も重要には違いないが、相手の悪手、疑問手、次善手をどう咎めるかということの方が大事なのです。無理が通れば道理引っ込むともいう。相手の無理を通してしまうと自分が不利になる。指せもしない最善手を論じても意味がありません。

質問した人からのコメント

2010/7/15 09:06:21

それもそうですねー
ありがとうございました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる