ここから本文です

物理学科の1年生ですが、先日特殊相対性理論の小テストで解けなかったのですが、 ...

アバター

ID非公開さん

2005/5/1414:43:29

物理学科の1年生ですが、先日特殊相対性理論の小テストで解けなかったのですが、

「パイオンの質量mがmc*2=Aメガエレクトロンボルトの式で与えられる時、Bメガエレクトロンボルトのエネルギーで運動するパイオンの速度を求めよ。」とありました。

普通にエネルギー式でB=(1/2×mv*2)+mc*2
とやったのですが、答えが光速のcを越えておかしな事になりました。

どなたかお知りの方おられましたらよろしくお願いします。

閲覧数:
292
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/5/1414:55:34

全エネルギーの式を使って解いて下さいな。全エネルギーの式で速度がゼロの時はmc^2となり,速度が光速よりかなり小さければ級数展開によってあなたが使った式が近似として出てくるのです。

念のため,全エネルギーEは

E=m(c^2)/√{1-(v/c)^2}

ですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/5/1418:41:23

上の方の回答とおり。

質問者の式は、ニュートン力学の式ですねぇ。
加速し続けると、光速を超えていくらでも速度が上がる式ですねぇ。
だからvが光速を超えちゃうんだね。
特殊相対論の試験なのに、特殊相対論の要素が入ってないよ、だいじょうぶ?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる