ここから本文です

DVデータが25Mbpsだそうです。 ハイビジョンムービーもだいたい24Mbsってことです...

mic********さん

2010/7/1518:21:08

DVデータが25Mbpsだそうです。
ハイビジョンムービーもだいたい24Mbsってことですが
この理論から言うとDVデータのほうが高画質ってことですか?

さすがにそれはないと思いますが、DVデータがなぜ25Mbsでハイビジョンが24Mbsなのでしょうか。

閲覧数:
595
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vid********さん

編集あり2010/7/1522:05:37

説明の上での多少の語弊はお許しください、わかりやすくするためです。、

DVと比較しやすい、同じテープを使用する、ハイビジョンのHDVとの比較をしてみます。
HDVもDVと同じテープを使用し、同じ時間だけ記録が可能です。

DVの解像度は、720*480であり、画素数としては約34万画素。
HDVの解像度は、1440*1080であり、画素数としては約155万画素。
単純に比較しても、4.5倍HDVのほうがデータ量としては多くなければならないのです。

それなのに、なぜ同じビットレートで記録できるのか?
当然の疑問ですよね。
しかし、ほとんどの方は、そんな疑問すら持たないで、テープは時代遅れだとか、ハイビジョンだとか、フルハイビジョンでなくては...とか、のたまっています。

DVはDV圧縮という方式であり、静止画をJPEGで1/5に圧縮し、30フレーム/秒を確保した映像です。
圧縮こそされてはいるものの、映像に必要な30フレームを確実に確保された映像です。

それに引き替えHDVは、1秒間の間にまともな静止画を、2枚しか持たない...いわゆる「まやかしの映像」なのです。
え!と驚かないでください。
このまやかし映像は、実は相当前から使われており、身近な例で言いますとDVDビデオが、まさにこの、「まやかし映像」なのです。
2枚以外の、他の28枚の映像はどうするのか?
前の映像との違いのみのデータと、前の映像と合成しながら、「間」をつなぎます。
28枚の「間」映像は、前の映像との違いの部分だけですから、容量が少なくて済みます。
この端折り方を、「フレーム間圧縮」と言います。
この「フレーム間圧縮」した映像のことを、「MPEG」と言います。
地デジもBSも、この「MPEG」で転送されています。
ついでに言うと、AVCHDなどは「MPEG」に、さらに2重にも3重にも輪をかけたほどの不良です。
不良だから、女を騙す手口も巧妙です。騙された女は数知れません。
しかも、騙されたことすら、まだ理解できていません。

つまりDVは、まじめな映像であり、DVDビデオ、HDVはふまじめな映像とでも申しましょうか。
でも綺麗に見えているのは、4.5倍も、あなたが騙されているだけなのです。
画質は解像度だけではありません。動きのひとつひとつがつぶさに記録されているか?

「知らない方が幸せ」という言葉があります。
騙されていても、それが真実に見えれば、それはそれで良いのでは...

つまり、ほとんどの方が綺麗に見えるように、魔法を掛けられていると理解すれば、納得がいくでしょう。

高級な放送用のカメラで撮影されていても、地デジなどで17Mbpsで転送されていると、サッカーの試合の中で、観客席をパーンしたシーンなどでは、観客の姿がボロボロに見える方が何人いるのかな?
そんな観点から見ていると不幸です。「知らない方が幸せ」

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tel********さん

2010/7/1523:12:42

ハイビジョンムービーってAVCHDやブルーレイの事ですよね(HDVはあまり詳しくないので)。

DVは1画面毎に区切って圧縮しています。それに対してAVCHDは画面間の差も取って圧縮しています。同じシーンがずっと続く場合、DVは毎画面同じ量のデータが出力しますが、AVCHDは最初の画面だけちゃんと圧縮してそれ以降は「前画面と同じ」で済ませています。そのためAVCHDの方が圧縮効率が良い(同じ画質で圧縮してもAVCHDの方が少ないデータで圧縮できます)です。

同じ24Mbpsなら圧縮効率の良いAVCHDの方が画質が良いですが、ハイビジョンはDVより画素数が多いのでその分Mbpsを上げています。圧縮という意味ではDVの25Mbpsもハイビジョンの24Mbpsも同等だと思います(ただDVの方が画素数が全然少ないので見た目はハイビジョンの方がキレイに見えますが)。

inf********さん

2010/7/1519:49:17

データの圧縮の方法が違います。

同じ1万円でも、1万円札1枚と1千円札10枚では、
量(枚数)が違うように、データの構造の問題です。

kiy********さん

2010/7/1519:44:36

DV圧縮とAVCHD圧縮で圧縮方式が違います。DV規格の方が低圧縮なので高いビットレートが必要になります。
仮にDV規格で撮影したデータをAVCHD方式で同じように記録した場合だいたい3~4Mbpsで同じ画質で記録できるはずです。

pop********さん

2010/7/1518:53:15

映像の解像度が全然違いますよ
miniDVは720×480
ですが
ハイビジョンは1440×1080
フルハイビジョンは1920×1080
です。
1コマ辺りの解像度が違います。

>なぜハイビジョンが24Mbs

これはそういう仕様だからとしか回答できません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる