ここから本文です

ボーイングB777ですが、初期に導入した機体はそろそろ

ces********さん

2010/7/1808:32:08

ボーイングB777ですが、初期に導入した機体はそろそろ

20年が経過しようとしていますが、それらの機体はかなり古くなってきてくる頃かと思います・・・

スクラップ処理されるB777もそろそろ増えてくる頃ではないですか??


まだまだ最新鋭機といわれるB777だとは思いますが1990年頃に営業路線に投入された1号機B777は老朽化がすすんで

きているのではないでしょうか??

ただ現在も新型機としてB777-300ERやB777-200LRなどの派生型のピカピカの機体が製造中だったり

営業運航中だったりしますが、、初期の機体はかなり機体が古くなってきていると思いませんか??

閲覧数:
1,800
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

paw********さん

2010/7/1813:58:29

1990年頃にリリースされ始めたのは、ボーイング747-400です。
ボーイング777は、1995年です。
シンガポール航空がもう手放し始めているといっても、この航空会社は5年前後で切り替えですから、例外でしょう。
初期型でも15年ですから、まだまだ先ですよ。

それを言うならB767のほうがよっぽど老朽化が進んでますよ。^^;
JALでもANAでも、現存で一番古い機材は23年を経過してます。
勿論初期のB767-200ではないですよ。^^;
B767-300です。こちらを心配されるならわかりますけどねぇ。。^^;

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

編集あり2010/7/1810:12:06

B777型機のリリース開始は1995年なので、古い機体でも15年ですね。
シンガポール航空のように、導入後5,6年程度で手放す会社でなければ、初期型であってもあと数年は大丈夫ではないのでしょうか。
このあたりの機体であれば、メンテナンスコストなどを考えるとUAみたいに、価値があるうちに手放すかもしれませんね。

rex********さん

編集あり2010/7/1920:05:42

たぶんユナイテッドの777-200の事でしょうが、
最近、NASAに売却したと聞きました(初期の物が3機ほどとの)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111411716
こちらにも、NASAが3機を購入したと記述があります。
なので、1部は他の役目に移動を始めています。
また、787-9がローンチすると200ERも危ないと思います。
200ERは、現在、もっとも立場777の中でが危ない機体です
それは
①機材の小型化で787-8、A350-800にも置き換えられる
②現状から言って、直接的な後継が、787-9,10,A350-900,1000と多い
③エンジンの一部欠陥が相次いでいる(トレント800,PW4000)
この状況からして200よりも200ERの方が現状からして危ないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる