ここから本文です

そもそも心電図のPQRSTとは一体何ですの?

mnm********さん

2010/7/1816:14:34

そもそも心電図のPQRSTとは一体何ですの?

それに、何やらⅠ誘導の波形がどうのとか、P波がどうのとか、QRS波だのSTの変化など、あれは一体何ですの?

心筋梗塞(心筋壊死だの心筋虚血だの)、不整脈だの、脚ブロックなど・・・

頭が痛くなりそうですの。

あれ(PQRST)は、洞結節から、房室結節、ヒス束、脚、の一連の、その周囲の心筋の電位の時間的な変化と考えていいですの?

筋細胞の中と外での電解質濃度が、静止電位という形で一定なのに、ペースメーカー(洞結節)からの刺激で、活動電位が起きて、次々に、(脱分極~再分極)の電気的変化が、それぞれの筋の部位で起こり、それが、時間軸と共に、より下位(刺激伝導系の順番)に伝わり、そこで(脱分極~再分極)が起こり、の周期的な変化なんですの?

刺激伝導系のそれぞれの部位に対応する心筋の活動電位の変化を、それぞれ重ね合わせて、一周期にまとめた電位の変化がPQRSTなんですの?

また、この経時的な電位変化を測定するために、たとえば2点を決めて左手、右手間で電位差みたりしているんですの?

この2点電位差をペアとして、いくつかの角度(ペア)から見て分析すると、特定の心筋障害の部位や程度などに特異的な波形が観測されるんですの?

また、電位の高さに影響を与える(かもしれない)電解質の種類や量なども考慮して、覚えていくと割りとラクに覚えきれそうですの?

全てを完璧に覚えることが無理なので、基本指針の考え方を大切にしたいけど、これでだいたい合ってるですの?

閲覧数:
1,934
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vfs********さん

2010/7/1817:23:51

看護学生です。

それで全部合ってます。

質問した人からのコメント

2010/7/21 08:47:02

感謝 ありがとうですの(^o^)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

crf********さん

2010/7/2100:03:24

ここまでご存知なら良いのではないでしょうか。ちなみに分かっていて質問されているのですか?

pop********さん

2010/7/2002:04:48

患者です。

それで全部あっていると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる