群馬県の夏はなぜ暑いのですか?

気象、天気17,239閲覧

8人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

7

7人がナイス!しています

その他の回答(3件)

4

2~3年前にも似たような質問があり回答したことがありますが、地理的ないくつかの条件が重なり高温になりやすいと言われておりある程度原因は判っています。しばしば最高気温を記録する館林から伊勢崎・前橋・熊谷(埼玉)にかけての場合ですが、 1.内陸でしかも標高が低い・・・・・日本一の流域面積を誇る利根川が流れているため標高による気温逓減の影響が少ない(逓減率≒0.55℃:100m) 2.フェーン現象・・・・・北から西、南西方向から山越えの風で気温が上昇しやすい。 3.東京との位置関係・・・・・南東方向に東京のヒートアイランドがあり南寄りの風が吹くとさいたまや上尾などの市街地上空でさらに熱せられた空気が吹き込む。 4.地形的かつ位置的なもの・・・・・大きな盆地状に位置し熱風が滞留しやすい。南北からの熱風で吹きだまりのようになり2.と3.の相乗効果が起きている(?)。 5.ヒートアイランド現象・・・・・各観測場所が市街地内に位置するため、中都市であってもヒートアイランド現象の影響が出ていると思われる。 これにプラス・・・ 6.日当たりが良い・・・・・近くに日照を遮るような高い山が無く朝から良く日が当たる。霧が少ない。 も一因になっている可能性がなくもない・・・関係ないかも。 蛇足ですが、いつくかの要素を置きかえると1~3.については岐阜県多治見市にも当てはまります。ちなみに現象的には気象学ではなく地理学や気候学の分野になるので、普通の気象予報士には判らないでしょう。 また、当該地域において過去の最高気温上位3位を記録した気象条件を調べてみると、3分の2以上で「北寄りの風(フェーン)」状況下で記録されています。今年はかなり猛暑日が続いていますがまだ「東から南東の風」でしたので、関東内陸部はまだ本気モードにはなっていない感じがします。条件がそろえば、まだ40℃近い高温になる可能性はあると思いますよ。

4人がナイス!しています

0

群馬県の夏が、なぜ暑いのかはっきりしてないのが現状です。しかし熊谷の最高気温と群馬は地理的に近いところにありますので、その辺に原因のカギがあると思いますね。 前の回答ですhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1229972232 私の予想では、秩父の方から乾いた空気が、群馬の山で雨が降って乾いた空気が、やってくるので暑いのではないかと思います。今調査中とのことでハッキリするには時間が掛かると思います。

0

おそらくではあるのですが、山に囲まれているため熱がたまりやすいのだと思います。