ここから本文です

日本人の低俗化の主な原因ってなんでしょうか?

ura********さん

2010/8/119:21:14

日本人の低俗化の主な原因ってなんでしょうか?

今論文を書いていて、ちょっと疑問に思ったのですが
日本人の低俗化の原因って一体なんでしょうか?

閲覧数:
1,065
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ddr********さん

2010/8/120:32:09

↓hit_c_24こいつを作った日教組かな

批判ばかりで、建設的な議論が出来ない奴
こいつの回答見れば中身スカスカの批判ばかりだよ
NHKの意味も解らないし天皇陛下侮辱してるからな

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1044307020
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=134...

偉そうな文なくせに、低俗の意味も解らないから、
質問者さんや回答者さんに対して失礼なことを平気で書き込む神経

「低俗」とは、まさにこいつです↓hit_c_24

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uda********さん

2010/8/823:53:17

セクハラって言う言葉の存在。日本以外の所にも言える事だけど。

aka********さん

2010/8/619:34:32

もちろん偽善者達です

sae********さん

2010/8/410:37:15

マスコミと日教組だと思います

sur********さん

編集あり2010/8/122:17:08

昔からマスコミでは、メディアの3Sが国民を馬鹿にすると言います。

3Sとは、ショー、スポーツ、セックスだそうです。

ショーと言えば、今ならバラエティー・ショーですよね。

妙に言い得ていませんか・・・?

元は政府の愚民化政策です。

愚民化政策は古くギリシャやローマ帝国時代にもありました。

為政者は、国民の目を政治から逸らせることができれば政権安泰なのです。

そのために、ギリシャでもローマでもスポーツに力を入れました。

さらには円形劇場を造り、ギリシャ悲劇を演じたりもしました。

日本でも明治維新後すぐに、元田永孚と伊藤博文が学校教育を巡って論争しています。

元田永孚は皇国史観による天皇絶対制の基礎として皇民教育を行えと言い、伊藤博文は哲学などは為政者がやればいいのであって国民には殖産興業のための理数科学を行うべきだと主張して対立したのです。

その双方に言えることは、いずれも国民のためにという観点が抜けており、国家目的が優先しています。

このときからすでに、日本は愚民化政策を採り入れてきたと言えます。

戦時中の国民が大本営発表に踊らされてきたのはご承知の通りです。

財界にいた祖父の日記を読むと、ヤルタ会談は開催前から情報を掴んでいます。

会談の2日後にはその内容も知っています。ルーズベルトが死んだのも4日後には知っているし、同じ4月にサンフランシスコで開かれた米英ソの三者会談も外相会議で暗礁に乗り上げ、米ソ冷戦が決定的になったことも知っている。

ヒトラーの自殺は5日後に知り、ムッソリーニの逮捕や処刑も数日後には知っています。

ソ連が日ソ中立条約を破棄して攻め込んでくることは5月ごろには予測しているし、8月に攻め込んできた日の日記には思ったより早かったと書かれています。

その間、ソ連の占領地になったポーランドやユーゴスラヴィアの政治変化も知っているし、日本もやがては左翼と右翼が手を組むことになるだろうと予測してます。

ここで注意しなければならないのは、戦前の右翼というのはその多くが社会主義者だったんですよね。

ですから今の右翼と同じに考えちゃいけないんです。

そのニュース・ソースは佐藤栄作と池田勇人なんですから、彼らも知っていたんです。

知らされないのは国民だけなんですよね。

それで戦後は、一時期だけ民主主義が徹底されました。

けれどそれも、昭和22年1月31日までのことです。

その前年にはケネス・ロイヤル陸軍長官が日本を極東の砦にすると声明を発表し、アメリカの対日占領政策が変わりました。

その時点で日本の再軍備が画策されてるんです。

22年5月に行われた戦後最初の国政選挙では社会党(現社会民主党)の片山哲が総理指名を受けました。

ところがダグラス・マッカーサーは事もあろうに非武装中立を主張する社会党の片山哲を呼びつけ、再軍備を指示したんです。

これで片山哲は首班指名を辞退します。

続いて芦田均内閣が成立すると、日本の再軍備を進めるGHQのG2は昭電疑獄をでっち上げて引きずり降ろします。

間に山崎首班の画策もありましたが、こうしてG2の計画で吉田茂が首相に就任しました。

昭和24年5月になると、吉田茂は池田勇人と宮澤喜一をアメリカに派遣します。

そこで密書を渡し、米軍駐留基地は日本の予算で維持するから日米単独講和で独立させてくれと密約を締結します。

これで昭和25年には今の自衛隊になる警察予備隊ができました。

28年の10月になると再び池田勇人と宮澤喜一が渡米し、池田ロバートソン会談が持たれました。

ここでアメリカは、日本は4~5年以内に陸上兵力を現状の11万人から32万5000人にまで増やせと言います。

しかし池田は、急激に増員したら共産主義者も入ってきてしまうと拒否、3年以内に18万人にすると回答しました。

もちろん相応に海上兵力も航空兵力も増強するのです。

次いでロバートソンは、日本は再軍備しろと言い、池田は憲法が禁じているからできないと回答します。

すると今度は憲法を変えろと言います。

池田は、日本国民は平和志向が強くて憲法改訂も難しいと答えました。

そこでロバートソンから、憲法改訂に向けて学校教育で国旗や国歌を徹底させ、愛国心教育を行えと約束させられたのです。

今の学校教育はそのアメリカの要求のままであることに気付きませんか・・・?

昭和27年に戦後の民主教育を主導してきた教育刷新委員会が解散するのを前に、経団連はすでに、学校教育は未だ我々の求める教育になっていないと声明を発表しています。

昭和26年には産業教育振興法が、28年には理科教育振興法が施行されました。

そして刷新委員会の解散を待つかのように財界人を中心とする中央教育審議会が設置されたのです。

このように、日本の今の学校教育は国家への忠誠と殖産興業のための教育に戻っています。

ですから戦前と同様、愚民化政策が政財界の意図で行われていると言えます。

jon********さん

2010/8/122:11:48

CIAロックフェラーのウィロビーに命乞いして東京裁判を逃れて巣鴨拘置所を釈放された正力松太郎

その役目はマヌケな大衆を作ること

プロ野球 プロレス パチンコ
日テレでプロレスを立ち上げた元警察官僚ポダムこと正力の仲間がプロレス協会幹部の民団のパチンコ朝鮮人ヤクザの町井 や巣鴨拘置所工作員仲間の児玉誉士夫
正力らが担いだ相撲取りの北朝鮮人力道山のCIAのコネの外人レスラー相手の八百長必殺技が空手チョップなのは巣鴨拘置所釈放工作員仲間の笹川良一が空手連盟会長だから

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる