ここから本文です

ニコンD90にタムロンのマクロレンズを使用するようになってから、不具合が発生する...

yar********さん

2010/8/1023:06:51

ニコンD90にタムロンのマクロレンズを使用するようになってから、不具合が発生するようになりました。良い対処法をご存じの方、ぜひ教えてください。

先月タムロンの90ミリマクロレンズを購入しました。ボディはニコンD90です。
タムロンのマクロレンズを使用するようになってから、残量がある電池を使用していても、電池切れ表示が点滅し、数秒~数分点滅が続く状態が発生するようになりました(その間はもちろん撮影できません)。

最初はバッテリーをはずして再度入れることで対処していましたが、最近はそれでも電池切れ表示の点滅が続き不便この上ないので、ニコンのサービスセンターに持ち込んだところ、修理を提案されました。

しかし、D200にタムロンレンズを装着して同じように電池切れ表示が点滅するというネット上の書き込みを見つけたので、もしや・・・と思い、同じくD90にタムロンの90ミリマクロを使用している友人に聞いてみたところ、友人のD90でも電池切れ表示の点滅が起こるというのです。。。

これはレンズとボディの連携の問題ということでほぼ間違いないかなと思っているのですが、
それでも、ボディの修理をすべきなのでしょうか?
または、タムロンの方に対処を打診してみるべきなのでしょうか?

どのくらい同じような事象が発生しているのか知りたいので、どなたか他に同様の症状に出くわした方がいらっしゃいましたら教えてください。
また、この不具合を解決するベストな方法を、どなたかご教示ください。
宜しくお願いします。

閲覧数:
1,003
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

smo********さん

2010/8/1100:36:18

これはこの春くらいから採用された新モーター搭載のレンズに頻発しているようです。

タムロンはすでに把握しているようですが・・・
対策が進んでいないのか、未対策品が流通在庫としてあるのでしょう。

原因は、モーターから電源ラインへノイズが乗って電源管理回路が誤動作するものらしいです
修理は、ノイズ対策の修理を行います。
そのため、仮に在庫の別レンズと交換しても改善する可能性は低い。

D5000、D700、D90などで報告があります。
D5000に生じていることからお解りいただけるように、ボディのAFモーターへの過負荷が原因ではないようです。

ただ、3月には状況を把握しながらも、ユーザーへの告知、販売店からの回収がされていないとすれば、企業として問題です。
命にかかわる問題ではありませんが、ユーザーにとっては大きな問題ですね。

質問した人からのコメント

2010/8/14 23:55:55

smowmanさま、istar1689さま

投稿後すぐのご回答ありがとうございました!
お二人のご回答のおかげで原因が究明できましたので、適切な対応をすることができそうです。

購入店が、不具合の場合は30日以内だと返品を受け付けていたので、返品しようかとも思いましたが、このレンズは返品するのが惜しいくらいにいろいろな場面で活躍してくれるレンズだったので、修理して使い続けることにしました。

本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ist********さん

2010/8/1023:36:25

もしかするとレンズ側のAFモーターに問題が有るのかも知れませんよ。
試しにMFにして使ってみて同じような症状が出るならモーター以外の原因でしょうね。
MF時にピントリングの動きのスムーズさなどもチェックすれば原因の絞込みが出来ると思いますよ。
(ピントリングの動きに引っ掛かりが有ればそれが原因です)

AF時のみ問題が出るのならモーターの仕様的な問題なのか駆動系の負荷が異常に高い為のオーバーロードなのでボディは関係無いのでレンズを修理に出すべきですね。
(その場合はまずタムロンのサポートに症状などを連絡して指示を仰ぐ方が良いと思いますが)

モーターの駆動し始めは結構電力を食うので瞬間的に電圧低下を起こしやすいです。
カメラの制御電圧も吊られて下がってしまってその影響でフリーズする事は充分考えられます。
カメラ側のモーター制御の方法がいきなり全速駆動のような指示なら尚更、電圧低下を起こしやすいです。
(純正レンズを前提にセッティングされてるので社外品などの負荷状況までは考えて無いと思います)

タムロンの90mmマクロだと光学的な設計は古いままなので重いレンズを大きなモーターで動かしてる可能性が高いです。
(それだけ初期電力が大きくなるので電圧低下しやすいです)
内部の駆動部分の部品精度が悪い為の抵抗増という原因も考えられますしね。
(ギヤ駆動やカム駆動は部品精度や組付け精度の低下で駆動ロスが発生しやすいですから)

電気的な部分では接触不良でも電圧低下の原因になりますね。

レンズ側を点検に出してみて改善しなければボディ側を点検に出すという順序で考えてみてはどうですか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる