ここから本文です

女性器の俗称まんこという言葉はなにが由来なんですか?

gam********さん

2010/8/1500:47:54

女性器の俗称まんこという言葉はなにが由来なんですか?

閲覧数:
220,248
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muk********さん

2010/8/1616:07:01

ネット上であるため,これについてはあまりお話ししたくはないのですが,少々,勇気を出してお話しいたします。
諸説ありますが,男性の大事な部分についての呼称,女性の大事な部分についての呼称のルーツ。実は,中国語にあります。
中国語で「入り口(入り口専用)」のことを「進口」と書き,発音は,拼音(〈ピンイン〉と読み,中国語の発音を外国人にも理解しやすいようにローマ字で表記したもの)で「jinkou」です。中国語に濁音はありませんので「jin」は「チン」に近い発音となります。
そして,中国語で「出入り口(出入り両用口)」のことを「門口」と書き,発音は,拼音で「menkou」となります。どちらもローマ字通りにそのまま発音していただければ,OKです。
如何でしょう。もう,すぐにお判りのことと思います。意味も発音もまさにそのままですから。それの「メ」が同じマ行の中で「マ」に変化した読み方が「マ○○」というわけです。
ちなみに,実は,「音読み」だけでなく,「中国語の発音」がそのまま日本語になったケースというのが,他にもあります。
〈例〉「銀杏」と書いて「イチョウ」
どう考えてもこの字を「イチョウ」と読む方がおかしいです。誰が見ても「ぎんなん」です。この「イチョウ」という発音は,中国語の「鴨脚儿」からきています。発音は,拼音で「yijiaor」となります。(「r」は「R化音」といい,英語のrの発音と同じ)イチョウの葉が鴨の足の形に似ていることからこう呼びます。この音を「銀杏」に当てて読みとした訳です。
他にも,同様にしてできたものに「台風」・「ロートル」等があります。英語である「タイフーン」を中国語に音訳して「殆風」(拼音表記では,taifeng)と発音するのを日本では「台風」としてそのまま取り入れ,中国語で「親爺」の意の「ロートル:老頭儿・老頭子」(拼音表記では,laotour・laotouzi)もそのまま「外来語」として日本語に取り入れています。

なお,この男性,女性の大事な部分の呼称については,私の学生時代に今は亡き,東京大学,漢文学の名誉教授から直接教えていただいたことであり,決していい加減なお話ではありませんので,ご安心ください。


ご参考になれば,幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「まんこ 由来」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2010/8/1713:30:33

まんこってのは、関東地方の方言です、標準語ではありません!関東なので使う人口は、多いけれど

kie********さん

2010/8/1500:59:21

その昔、中国のえらいお坊さんが、女の性器を見て「ここが、数々の男が己の一物を挿入した孔なのだな」と悟り、「万人が挿入する孔」=「万孔」と言ったそうです。
それが日本に輸入され、日本語になったということです。
つまり古来から、女の孔は、ただ一人の男を受け入れるのではなく、不特定多数の男を受け入れるべきだ、ということになっているわけです。
だから俺にも入れさせてください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる