ここから本文です

3歳9カ月の女の子のトイプードルです。 右顔面麻痺(まぶたが閉じない)、喉頭...

pol********さん

2010/8/1507:08:31

3歳9カ月の女の子のトイプードルです。
右顔面麻痺(まぶたが閉じない)、喉頭麻痺、食道のニューロパチーでお腹からチューブを入れて食事をさせています。
もう入院して36日です

入院は膵炎ということでしました。

1週間絶食をしても、吐き気がともらず、再度バリウムの検査をして、
巨大食道なので重症筋無力症ではないかといわれました。

その後、全身麻酔をして検査したところ喉頭麻痺がみつかり、食道は巨大食道、重症筋無力症ではなく、
ニューロパチーという神経の病気でした。

神経の病気に詳しい方、同じような病気にかかったかた、小さなことでもかまいません。
アドバイス、お願いたします。

今、困っているのは
①神経麻痺
②咳がとまらない(ゲホゲホむせる感じ)
③太らない(胃にチューブで栄養分をいれています)
④専門の病院をさがしています

補足l_veterinaryさん ありがとうございます。
原因は特定できないと言われています。
ご指摘頂いた、甲状腺低下症の治療はしています。T4は正常値ですがFT4が0.25前後です。
原因の特定はどのような方法があるのでしょうか?治療方法はあるのでしょうか?
麻痺により食道の筋肉が変性しているので、仮に麻痺は治ったとしても
筋肉の変性で食道が使えないとのことですが、1か月くらい使わないだけで筋肉は変性してしまうのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
658
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

l_v********さん

編集あり2010/8/1611:01:44

多発性ニューロパシーですか・・・大変な病気ですね。
原因は何か調べてますでしょうか?
代謝性ニューロパシー(糖尿病、甲状腺機能低下症が原因)、原虫性ニューロパシー(トキソプラズマ、ネオスポラが原因)、そして外傷性ニューロパシーが考えられます。麻痺している神経から、特に甲状腺機能低下症が怪しいかと・・・。

トイプードルでは変性性ニューロパシー(遺伝子異常)は聞いたことがないので、まずは上記の原因を調べてみることをお勧めします。原因によっては改善させることも可能です。

追記
甲状腺機能低下があるということなので、今回のニューロパシーは甲状腺機能低下症の症状の一つと考えられます。甲状腺機能が改善されれば、ある程度の神経活動の回復は見込めるかと思いますが時間はかかります。このまま呼吸筋が麻痺してしまわないようにする為にも、甲状腺ホルモンの補充など、積極的な治療が望ましいと思います。
筋肉の変性というより、萎縮というほうが正しいでしょうね。使わない筋肉はどんどん脆弱になって薄く弱くなってしまいます。しかし、神経の活動が正常に戻ればある程度は元に戻るでしょう。ただ前の健康だった状態に戻るのは無理と考えてください。

質問した人からのコメント

2010/8/17 09:38:37

ありがとうございました。
とても分かりやすくモヤモヤしていたのがすっきりしました。
他にも質問がありますので、お時間がある時お返事頂けたら幸いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる