ここから本文です

原爆投下は非戦闘員を狙った「テロ行為」だ。

blu********さん

2010/8/1620:33:23

原爆投下は非戦闘員を狙った「テロ行為」だ。

いくら戦争状態とはいえ、無抵抗の非戦闘員を狙って殺害することは、
ただの「殺人犯罪」であり、「テロ行為」だ。
戦争とは軍人同士の戦いをさす。

しかしアメリカ人の多くは「原爆投下が戦争終結を早め、
多数の人々の命を救ったから原爆投下は正しかった。」と言う。
原爆投下が戦争終結を早めたか否かは別にして、
目的によっては「テロ行為」は正当化されることがあるということになる。
アメリカ人は目的によってはテロ行為を認めたのと同じ。
アルカイダも同じような物言いをする。
「テロ行為」をアラーの神にささげる聖戦だと正当化している。

原爆を正当化するアメリカンはアルカイダと見事に一致したじゃありませんか?

閲覧数:
333
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jii********さん

2010/8/1620:53:56

原爆の及ぼす災禍は広島投下前よりロスアラモス研究所の段階で既にアメリカには解かっていた事実である。
1945年7月のネバダ砂漠での世界初の核実験でそれは確証を得たはずである。にも拘らず彼等(トルーマン大統領)は広島投下へゴーサインをだしてしまった。予想以上の戦果に気を良くしたか三日後の長崎にも同じ命令を下した。広島での惨状を知った上での事である。これを虐殺と言わずして何を虐殺と言うべきや!
アルカイダどころではないナチのホロコーストとどこが違うというのか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sol********さん

2010/8/1621:21:37

無差別に非戦闘員、女子供をB29より焼夷弾の雨を降らせ
焼き殺しにしたアメリカ。

その上、2種類の原子爆弾を使い人体実験をした。
(ABCが何を調べていたのかを知ればわかる。)

自分は、被害者でないが親類に被害者がいる。

良く知らないが関係ない人が殺されたり、けがを負うことは、共通している。

アメリカは、絶えず戦争をどこかでしている。 被害者が死亡者が出て

恨みを買う。 そしてテロが起こる。

全く関係ないものが、被害者になるのは、たまらないが

アメリカという国が過去やったことを考えれば、アルカイダなどの
テロ行為を誘発させた、と思う。

uza********さん

2010/8/1621:01:54

原爆投下以前から日本の各都市空襲されて大勢の民間人が殺され挙句原爆投下
それを正しかったというアメ公どもは勝者だからと調子に乗っている人としての温かさを持たない悪魔のような人種である

たろーさん

2010/8/1620:46:23

そうですね。
悪質さはテロ以上だと考えています。

アメリカは当時、日本の多くの都市を空爆して、多くの非戦闘員である一般市民を
殺しましたが、
この戦争犯罪によってアメリカが罰せられたという話は聞いたことがありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる