ここから本文です

何故死刑にならない? ずっと疑問に思ってたんですが何故人を一人殺しても死刑に...

bik********さん

2010/8/1623:31:49

何故死刑にならない?
ずっと疑問に思ってたんですが何故人を一人殺しても死刑にならないんですか? 何十人も殺したら死刑になるってのは理解できますが本来、人を一人殺したとしても死刑になるのが当然だと思います。殺人犯に同情する理由がありますか?殺人犯が生きている理由がありますか?殺された人の親族の気持ちになったら死刑になるのが当然なんじゃないですか?

閲覧数:
2,847
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alp********さん

2010/8/1623:49:45

死刑とは刑なのだから相応な罪でないと死刑にはならない。
でも、心身喪失ってのもあるしね。
遺族の気持ちによって罪が決まるのなら、傷害だって死刑になってもおかしくはない。

というか、何が不満なの?
死刑が確定しても実行されないって問題もあるし・・・。
死刑相応と思われるが、裁判で死刑にならないってこともある。
逮捕~裁判確定が長いって面もあり、その分被告が生きていることが不満なの?

もうちょっと絞ってくれると、とても助かる。
現時点で言えることは『聴取と裁判のときは生きていてもらわないと困る』ってことかなあ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2010/8/2320:44:59

全く持って同意。

昔は人を殺したら当然死刑。盗みをおかしても死刑です。

それが今では人を複数人殺さなければ死刑ではなくなったのです。

ましてや他国では死刑制度も無いという様な国もあるようです。

考えられませんよね?

盗みをおかしても死刑にするべきだと私は思います。

人としての道を踏み外したなら死んで当然だと思います。

bor********さん

2010/8/2114:28:06

殺人犯にも同情するよちはあります。あなたの中の殺人犯はすべて凶悪で身勝手で、やさしさの欠片も持たない冷徹な人間だと思っているようですが、そうではないです。身勝手でどうしようもない凶悪な殺人犯もたしかにいますが、加害者が被害者を殺すにいたるまでの経緯は無視できません。むしろ殺す覚悟をもった人間の境遇は、生半可じゃないですよ。
すごく思いやりがあり、人のために尽くしてきた人間が、非情な裏切りにあい人生のどん底に突き落とされ、死ぬよりも辛い状況に追い詰められ救いも求められないそんな状況になれば、人は殺人犯にもなると思いますよ。
あなたもね。

dwh********さん

2010/8/1820:53:04

殺人犯に同情する理由も余地もあります
殺人犯が生きる理由も価値もあります
遺族が全員死刑を望むわけではありません

死刑したがる人たちが同情できるのは被害者だけ。加害者が何故加害行為をしたか理解できない人ほど、その恐怖を慰めるために、その存在を消し去りたいのです
貴方自身がもっと人生経験を積み想像力が豊かになり加害者の立場をも理解できるようになった時、初めて死刑制度に疑問を抱くのかも知れません。こう言えるのは、かつて僕自身が貴方と同じ考えだったからです

因みに死刑を廃止すると殺人が減ります。この論拠はブログにまとめてますので是非ご覧ください

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ses********さん

2010/8/1803:17:30

>>ba609c2さん
お前らがよく使う理論の一つに「死刑は人殺しです。そして、民主主義のこの国で、死刑が制度として採用されているということは、国民(有権者)一人一人が、加害者の首に縄をかけ、突き落としているのと同じ。」って有るね。
聞きなれた屁理屈です。

それがどうしたの?
だから何?
何が言いたいのかさっぱりわからないな。

お前らの乱暴なとこは(死刑=殺人)で(死刑を認める人=殺人者)=死刑囚と死刑存置者は同じ生き物ってするとこだよね。

頭悪いんじゃねーの。
その屁理屈の根底に有るのは自分の意見と相対する者を不当に貶めようとする下衆の根性に他ならないでしょ?
全くどうしようもない偽善者どもです。

>>いくら相手が大悪人であったとしても~~~~~~誰かに指示して殺させようが、全て人殺しです。

司法に携わる人間はそれを覚悟して引き受けてるんだろうが。
嫌なら辞めろ。
死刑を認めてる人が全て人殺しだと思ってるならそう思ってりゃいいじゃん。
お前らは無理やりそういったレッテルを貼ってる方が自分たちに有利だから恥ずかしげもなくそんな暴論を吐いてるに過ぎない。

話す価値もないほどくだらない。

死刑を批判するなら代替の刑罰について語ってみろ。

お得意の終身刑かね?
正気とは思えないな。
今の日本の状態(財政、失業率、年金問題その他)で「人を殺しても刑務所で一生過ごすだけです」なんて言ったら行き詰ってる人間は大喜びだろ。

「凶悪犯でも更生出来る」かね?
誰がやるんだ。
お前らか?
出所して再犯した時お前ら責任とってくれないよな?
俺は勿論取らない。
何故なら俺は「そいつは人殺した凶悪犯だから死刑で良くね?」って言ってる人間だからだ。

死刑廃止派の根拠の無い空論には正直うんざりです。
本当のところ俺は納得させてもらいたい。
死刑なんて何の救いも無いどうしようもない刑罰を使用する必要なんかないんだと安心させてもらいたい。
お前の死刑存置論は間違ってるよ!って完璧に論破してもらいたい。

だけど何だお前ら。
お前らやってるのはただ自分たちと違う意見を吐いてる人間に対する中傷と侮蔑じゃねーか。
馬鹿だろ。

世の中の状況も国の状況も考えず、感情論のみで如何に相手を悪く、そして如何に自分を善人で物分りの良い人間だとアピールするかに腐心しているばかりで対極に有る人間を啓蒙する力が無い。

>>rojoukingさん

生かす金と殺す金どっちが少なく済むかわかりませんか?
殺す金です。
馬鹿め。

ba6********さん

編集あり2010/8/1813:19:21

sesa0716さん
「お前らがよく使う理論」とのことですが、「お前ら」とは何を指すんでしょう。私は、死刑制度が間違っているとは思いません。殺人者になってでも、自分たちの暮らす社会の秩序を維持するのだ、という判断は、ひとつの考えとして成立しうるからです。しかし、日本の多くの死刑賛成者は、「自分たちが国を通じて人を殺しているんだ」という理解、つまりは当事者意識が欠けている。そして、このような当事者意識のないままに死刑を支持することは、卑怯なことだと思う。
そして、都合のよいことに、このような当事者意識が欠けていることのよい証左を、sesa0716さんの主張の中に見ることができます。「司法に携わる人間はそれを覚悟して引き受けてるんだろうが。嫌なら辞めろ。」とありますが、これこそまさにそう。「死刑にしているのは国なんだ、司法なんだ」という、当事者意識の欠けた姿勢です。

「頭が悪い」「屁理屈」「偽善者」「馬鹿だろ」といった修辞を並べて、こちらに悪意を持っていることはよく伝わりますが、それを除くとあなたの書き込みは中身が十分なものとはいえなさそうです。もう一度落ち着いて自身の主張を読み直してみることをお勧めします。

ちなみに、死刑制度を維持するよりも、死刑を廃止した方が、コスト的なメリットは得られるようです。現に、アメリカの死刑維持州では、コスト面を理由に、死刑制度の廃止を検討しています。rojoukingさんの書き込みは、このあたりを踏まえてのものかもしれませんよ。まあ、その理由は、ご自分で調べてみてください。
もちろん、「死刑維持にかかるコストは死刑賛成者が負担しろ」なんて戯言をいうつもりはありません。

---------------------
死刑というのは、当たり前ですが、能動的に誰かがその加害者を殺す、ということです。加害者が自発的に消えてなくなるわけではない。

加害者の死を望むことは、不自然なことではないと思うし、殺人犯に同情する必要もないと思いますが、「殺人犯の死を望むこと」と「実際に殺すこと(死刑にすること)」は大きく違う。この違いは、「望むままに」被害者を殺した加害者と、われわれとの違いそのものでもあるのではないでしょうか。
死刑は人殺しです。そして、民主主義のこの国で、死刑が制度として採用されているということは、国民(有権者)一人一人が、加害者の首に縄をかけ、突き落としているのと同じ。つまり、死刑制度があるということは、国民一人一人が殺人者、ということに他ならない。 「被害者の無念を晴らすため、死刑に」という考えは、「被害者の望みを受け、我々がその加害者を殺害する」ということだとの認識を持つべきです。
いくら相手が大悪人であったとしても、無抵抗に囚われているその人間の首を、自身の手で絞め殺すことに躊躇はないか。仮に、自分の手でそれをやるのではなくて、自分の子供や配偶者が、人間の首を絞めて殺すことに、躊躇を覚えないか。 さらに、自分で絞め殺すのではなくて、第三者に「絞め殺せ」と指示することに、躊躇は覚えないか・・・
人間は、自分の首で人を絞め殺すよりも、銃で撃ち殺すほうに抵抗を感じず、また、自分の手ではなくて、誰かに指示して殺させることの方に、抵抗を感じない。しかし、自分で絞め殺そうが、撃ち殺そうが、誰かに指示して殺させようが、全て人殺しです。

死刑が正しいのか正しくないのかについてはいったんおくとして、殺人犯に同情するから殺さない、ということでは必ずしもないということは理解すべきと思います。「殺人犯を殺さないのは、自分が殺人者になりたくないから」、という人もいるということです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる