ここから本文です

交通事故によるインピンジメント症候群の手術について

takarakujiataritainodaさん

2010/8/1810:47:21

交通事故によるインピンジメント症候群の手術について

今年の1月に追突事故に遭いました。
頚椎捻挫と診断され整形外科と整骨院に通院中です。
ムチウチの方は3ヵ月ほどでよくなったのですが、その頃から右肩が痛み出しMRI検査の結果インピンジメント症候群の診断を受けました。
某有名大学病院の肩の専門医の診察を受けているのですが、元々肩の関節がゆるいところに事故の衝撃でまわりの筋肉が損傷し上下左右に肩がずれるようなかんじになってるそうです。
特に上方向への動きには筋肉がほとんどついてこれず、そこに摩擦が生じて骨のとげができており水もたまっています。
痛みがでだしてから運動療法的なリハビリを受けて様子を見ていたのですが、リハビリだけでの完治は難しいようで主治医には手術をすすめられています。
4~5日の入院で全身麻酔の手術と聞いていますが受けるべきかどうか悩んでいます。
多少の痛みは伴いますが普通に肩をまわすことはできるし日常生活にもさほどの支障はありません。
寝るときに右肩を下にして寝れなかったり家事をするのに無理をするとうずくような痛みと腕のだるさがある程度です。
今後手術なしで完治は見込めず加齢とともに悪化するのであれば早めに手術を受けた方がいいのかとも思いますが、手術をしても絶対良くなるとは言い切れないようでその後のリハビリなども大変そうなことを考えるとこのまま様子を見ようかとも思います。
費用の面を考えても今なら事故の補償で入院手術を受けれるのですが、いつまでもリハビリだけでズルズルと示談をひきのばすこともできないので、示談後にやっぱり手術をしようとなれば実費になります。
当方32歳の主婦です。とりあえず来週造影剤の検査を受ける予定です。
同じような症状や手術を受けた方、受けずに様子を見られてる方など、このような事情にお詳しい方々、どうかご意見お聞かせください。宜しくお願いします。

閲覧数:
2,133
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/8/2019:02:06

はじめまして。肩まわりの手術をした20代です。

私は受けた方がいいと思います。

学生時代はスポーツトレーナー活動をしていましたので、
リハビリに関してもお答え出来る範囲で出来ればと思います。

肩まわりの手術は文章を読んだだけですと、関節鏡でやるのではないかと思います。
全身麻酔は別に怖くはないですよ・・・何時間も爆睡したような感じです
点滴に麻酔薬を入れる方法でした。

あと、手術なら今だときちんとした事前の説明がありますし、かなり安心です。
今、OK言って、即入院にはなりません。

手術費用は10万ぐらいでしょうか・・・?
手術の内容にもよりますので、確実な金額は言えないですね。


今の肩の時点で骨のとげを取ってしまえば痛みもなくなりますし、水も溜まりません。
痛くない状況でのリハビリの方が、もっと肩に対して良くなります。

保存しておくなら、ずるずるリハビリをして、筋肉を衰えさせないようにするしかないですね。



造影剤の検査でまた詳しく肩の様子がわかります。
レントゲンやMRIとは違って、中見れますから。


もし、中に骨のとげのかけらがあるよであれば手術した方がいいです。
とげのかけらが他の怪我していない部分の骨を傷つける場合もあります。


手術した後のリハビリも、たぶん3週間の三角巾の固定後、リハビリになると思います。

まずは肩の動かせる範囲を広げる事
それが出来てから、筋肉を鍛える事

たぶん3か月ぐらいで、日常生活に戻せるはずです。

まだ30代ですし、のこり40年は生活しなければならないのですから、
あまり無理しないようになさって下さい。

長文で本当にすいません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。