ここから本文です

30fpsの動画を MPC 、ffdshow , Avisynth , MVtools2 でフレーム補間で60fpsで再生...

xde3edさん

2010/8/2012:23:54

30fpsの動画を MPC 、ffdshow , Avisynth , MVtools2 でフレーム補間で60fpsで再生するには?

■■■■■■■■ 行った手順 ■■■■■■■■■■■■
・MPCでは、問題無く動画が再生されます。
・ffdshowをインストール。
・ffdshowの画面から、Avisynth の設定画面は開きます。
・MVtools2.dll を
C:\Program Files\AviSynth 2.5\plugins
C:\Program Files\ffdshow
に貼り付けました。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここから、どう設定すればいいかわかりません。

30fpsをフレーム補間で、60fpsで再生する手順を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願い致します m(_ _)m

WinXP SP3 32bit , Q6600 , 4GB , GTX460(DVI出力)
モニタはフルHD(1920X1080) 60Hzです。

閲覧数:
35,382
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noysharlanさん

2010/8/2514:17:07

2chなどで話題になっているようですね。
一番詳しく手順が書いてあると思われる投稿記事を参考に実験して見ました。
http://forums.guru3d.com/showpost.php?p=3557786&postcount=199
http://forums.guru3d.com/showpost.php?p=3563523&postcount=218

ffdshow と AviSynth は使っているので、その次から作業。
なお、使っているのは、以下のバージョンです。
ffdshow_beta6_rev2527_20081219.exe http://sourceforge.net/projects/ffdshow-tryout/files/Old%20releases...
AviSynth 2.5.8 http://sourceforge.net/projects/avisynth2/

・Avisynth 2.5.8 MT をダウンロードして解凍
http://forum.doom9.org/showthread.php?t=148117
http://www.mediafire.com/file/nnbngfccnj2/avisynth258MT.7z
・Avisynth 2.5.8 MT 同梱の avisynth.dll を system32 にコピー
・Avisynth 2.5.8 MT 同梱の MT.dll を AviSynth 2.5 の plugins にコピー

・MVTools v2.5.10.1 をダウンロードして解凍
http://avisynth.org.ru/mvtools/mvtools2.html
(ページ一番下にDLリンクがあります)
・MVTools v2.5.10.1 の mvtools2.dll を AviSynth 2.5 の plugins にコピー

・ffdshow のビデオデコーダーの設定を開く
コーデック タブを開き、再生したい動画の形式を libavcodec にする。
Avisynth タブを開き、
[Avisynth] チェックする。
[ffdshowのビデオソースを追加する] チェックを外す。
[3:2 プルダウン]→[プルダウンを行わない] (この設定はあまり関係ないらしい)
[入力色空間]→[YV12] だけにチェック。
(この設定の理由はよく分りませんが、AVIやMP4はどうせYV12なので指示通りにする)
[バッファー後方/前方] 0/10 (10/10 or 0/24 でもいいらしい)
下の入力ボックスに以下のスクリプトを貼り付ける

SetMemoryMax(1280)
SetMTMode(5,4)
ffdShow_source()
SetMTMode(2)
super=MSuper(pel=1, hpad=0, vpad=0)
backward_1=MAnalyse(super, chroma=false, isb=true, blksize=16, blksizev=16, searchparam=3, plevel=0, search=3, badrange=(-24))
forward_1=MAnalyse(super, chroma=false, isb=false, blksize=16, blksizev=16, searchparam=3, plevel=0, search=3, badrange=(-24))
backward_2 = MRecalculate(super, chroma=false, backward_1, blksize=16, blksizev=16, searchparam=2, search=3)
forward_2 = MRecalculate(super, chroma=false, forward_1, blksize=16, blksizev=16, searchparam=2, search=3)
backward_3 = MRecalculate(super, chroma=false, backward_2, blksize=8, blksizev=8, searchparam=1, search=3)
forward_3 = MRecalculate(super, chroma=false, forward_2, blksize=8, blksizev=8, searchparam=1, search=3)
MBlockFps(super, backward_2, forward_2, num=60, den=1, mode=0)
SetMTMode(1)
GetMTMode(false) > 0 ? distributor() : last

スクリプトのモディファイについて
・Quad コアCPUの場合
SetMTMode(5,4) → SetMTMode(5,8)
・CPUパワーが余っていると思うなら
super=MSuper(pel=1, hpad=0, vpad=0) → super=MSuper(pel=2, hpad=0, vpad=0)

動作チェック用に ffdshow の オンスクリーンディスプレイを有効にする。
以下の項目にチェックを付けておくといいかも。

・AviSynthの情報:unavailable と表示されたら AviSynth が効いていない
・CPU使用率:低いようなら、pel=2 に
・フレームレート:元のフレームレートが表示される
・フレーム継続時間:継続時間が16.666…msなら、60(59.94)fpsになっている
・現在のフレーム:コマ送りした時に、この数字が2回に1回しか進まないはず
・入力情報:再生している動画のコーデックを確認
・入力の色空間:YV12になっていることを確認

MPCのオプションの内部フィルタで、再生したい動画のコーデックのチェックを外す。
(ffdshow経由で再生したいので)
H.264/AVC.mp4、H.264/AVC(vfw).avi、XviD.avi、DivX.avi、で確認しました。
また、MPC以外でも、Directshow Filter経由のプレーヤーなら使えるようです。
(WMP や Qonoha など)

質問した人からのコメント

2010/8/26 12:23:11

降参

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。