ここから本文です

グレンツェンの予選で落ちました。結果はあと1点で準優秀賞でした。悪かったところ...

小夜鳴さん

2010/8/2100:24:36

グレンツェンの予選で落ちました。結果はあと1点で準優秀賞でした。悪かったところは緊張して知らず知らずの間にものすごく速いテンポで弾いていました。質問なんですがグレンツェンってどのコンクールよりも

課題曲、簡単じゃないですか。

なのに私は落ちたんです

Q周りの人ってどう思うんですか

グレンツェンで落ちた人だから

ピアノ下手って思うんですか?



それとあと1つ質問です


テンポは早かったけどミスは1つもしませんでした。

でも入賞者の4割くらいは、

Q何箇所か間違えたのに入賞してるんです。何か理由あるのでしょうか

ミスして弾くよりテンポがずれるほうが

悪いのですか?

Q何でグレンツェンは間違った人を入賞させるのですか

金賞や銀賞をとる人は

テンポもリズムも強弱もしっかりして

何より間違えないで弾く人がふさわしいのではないのでしょうか・・・


質問攻めにしてごめんなさい

補足私がただ下手だし音楽性もないし

落ちて当然だしその方が良かったんだと思います

私は別に受かった人やグレンツェンのことを悪く思って

妬みを持ったわけじゃないです

自分は最低だって分かります

だから受からなかったんです


回答者様の気に触ったらごめんなさい

本当にごめんなさい

閲覧数:
32,062
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

all********さん

編集あり2010/8/2211:59:56

私の考えですが、ミスタッチ程度ではそれほど減点はないと思います。
ミスによってどれだけの音楽性が失われたかで減点されるのではないかと思います。

テンポが速くなってしまったと言う事ですが、恐らく音楽性を失わずテンポだけが速くなったわけではないですよね?
例えば、焦ったように聴こえる演奏になった。ブレスをしないといけないところで全くブレスをしなかった。前のめりの演奏になってしまった。すごく大事な音をさらっと弾いてしまった・・等。

いつもよりテンポが速くなると言うことは、一番危険な気がします。
フレーズ感もなくなるだろうし、拍子感もなくなる。→音楽性が失われてしまう・・のではないでしょうか?

仮にミスタッチをしてしまっても、音楽性のある演奏であれば私であれば減点はしません。(私は審査員でも何でもないですが・・)
それに、ミスをしたとき、そのミスがうっかりミスなのか、練習不足によるミスなのか、曲の事を理解していないがために起こったミスなのか、聴いていればはっきりと分かります。

テンポもリズムも強弱も大切ですが、他にもたくさん大切なものがあると思いますよ。
自分なりにアナリーゼ(楽曲分析)をしてみてください。

それから、グレンツェンは課題曲は平易だし、入選多数だし、確かにレベルは低いとは思います。
だけど、課題曲が平易だからこそ、皆ほぼ完璧に仕上げてくると思います。上位入賞するにはどこで差をつけるかだと思います。ただノーミスで弾けば良いだけではないと思います。

予選落ちてしまっても、誰もあなたのことを下手だなんて思いませんよ。それよりも、今回の事をばねにどれだけ成長できるかだと思います。頑張って!

ちなみに、我が子も今年PTNAでいつもよりかなり速いテンポで弾いてしまい、音楽性が完全に失われ、0,1点差で全国逃しました(_ _。) なのでakariitaさんのあと1点で・・っていう気持ちすごく分かります。悔しいですよね。

今回のテンポが速くなってしまった原因をよく考えて、次頑張りましょう。失敗は成功のもと!!
(緊張のための失敗なら、舞台経験を積むこと。コンクールでなくてもPTNAステップ等もありますよ)

※補足読みました。今回の事をばねに成長できるか、ここで終わってしまうかはあなた次第ですよ。今、一番辛い時だと思います。ここで踏ん張って次に進まなくてどうするの!?まだまだ、これからですよ!!

質問した人からのコメント

2010/8/27 02:22:10

たくさんの回答ありがとうございました。
グレンツェンは課題曲は弾きやすいけど奥が深いので逆に難しいコンクールだと分かりました。
今回は駄目だったけど次は今回学んだ事を忘れないで入賞できるように頑張りたい
です。ありがとうございました。

「グレンツェン 結果」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

編集あり2010/8/2619:53:41

コンクールにつきものの悩みですね。

教えている方は、自分の生徒さん、そうでない方、公平に見ていて、通常は殆ど思った通りの結果ですね。
結果が出る前に優勝者他、上位の方は分かります。
ただ、時々審査員の方も、観客も「エッー」と言う場面もあります。
それから、審査をしていて、この演奏は好きではないと思っても、演奏が素晴らしければ高得点は当然ですね。
決して、感情的に点数を付ける事は無く。が今の時代と思います。
昔は、違っていましたが...

通常、先生方は、お互いにどの様な点を付けたか分かりますから、いい加減な点数は付けられません。
自分の生徒だけを高得点には、まして出来ないですね。
(全部のコンクールの事は分かりませんが.....)
音楽は芸術ですから、多少のミスが有っても感動する演奏であれば選ばれます。

テクニックについては、指が早く動いている様に思っても、上滑りのタッチ等、減点の対象になる事は色々ありますので、ここからは、先生のご指導で自分の演奏を見直して行く事が大切ではないかと思います。
自分以外の演奏も録音して、何度も聴いてみると分からなかった事が見えて来ると思います。

ピティナで、講評を生徒さんに渡す事が一般化されて、今は、多くのコンクールで自分の演奏を、どのように聴いて頂けたか知る事が出来ますので、講評を次ぎへの目標に頑張っている方一杯いらっしゃいます。

良い演奏は良い耳を作る事からですね。
自分の演奏も、他の人の演奏も、冷静に聴き取る事が出来る為に、耳を鍛える練習、それは、指先まで神経を行き届かせて、美しい音を目指す事ではないでしょうか?
音色・音の違いが大変重要です。
演奏の最初の音で、優勝者が分かる事ありますね。(よほどのミスが無い限りですが.....)
音は、タッチから....
全てのテクニックの問題が解決していないと、美しい音が生み出せません。
先ず、音の美しさを目指して下さい。
そして、音楽性を磨いて行く事。

生徒も先生も、毎年のコンクールで成長していきますね。
どうしたら良いのか?を、是非知って行ければと思います。
挑戦一回でグランプリ、よくよくの人ですね。
年度も涙を流して、やっと自分の目標達成!....沢山の場面を見て来ましたので....

頑張って下さい!

☆希美☆さん

2010/8/2319:28:28

グレンツェンは思ったよりも簡単じゃありませんよ!!
とても置くが深い曲ばかりなので甘く見ないほうが良いです!!
どうしてそんなにレベルの低いと思うんですか??
自分がうまいと思って甘く見ていたらグレンツェンは受かりません。
それか、指導者がその曲についてちゃんとアナリーゼをしていなかったんだと思います
(自分でするのが当たり前ですが・・・)
最近はグレンツェンは毎年レベルが上がってきて誰もが出れるコンクールではありません。
グレンツェンに不満があるのならば似ているようなコンクールに出れば良いじゃないですか??
ミスしていてもその前が上手だったら次に行けます。
納得出来ないなら他の会場で当日受付が出来る所で受ければ良いじゃないですか??
私は3年連続出場しています。
グレンツェンでの特徴は
・前の人より上手に引くことを目指す
・人が弾かないような弾き方をして印象付ける
・強弱をはっきりする
・アナリーゼをしっかりとして伝えたい事を表現する
・服装・お辞儀などのマナーを守る
などですかね・・・
グレンツェンは音楽の基礎を学べますし、他の曲・コンクールでも学んだことを生かせてレベルUPが期待できます。
しっかりと個評を読んで次に生かしてください。

アバター

ID非公開さん

2010/8/2310:45:38

まずはコンクール終了、お疲れ様でした。
最終的な結果はどうあれ、本番に臨むまでの過程を忘れずに、
今後につなげていってくださいね。

さて、ご質問の「なぜ落ちたか」と言うことですが、
講評用紙にはなんと書かれていたのでしょうか。
悪かった事を書いてくださっていれば、わかりやすいのですが、

・良い音でした
・しっかり弾けました

と書いてあるのに点数が取れていない場合がよくあります。
私は、可も無く不可もない演奏だった=印象が薄い演奏だった
と解釈しています。
あなたはテンポの事とミスタッチがなかった事だけにこだわっておられるようですが
たとえば、
・ゆっくりしたテンポでミスタッチ0で弾けばいいではないか
・早いテンポでミス無しだからすごいでしょ
とお考えですか?
たぶんそうではないことは判っていらっしゃいますよね?

弾いている自分には判らないことがたくさんあります。
ステージの上で聞く音と、会場で聞く音は違います。
会場の1階で聞くと音と、2階で聞く音も違います。

ホールの響きまで考えたことはありますか?
大きいホールでの演奏経験を積むため、
とにかくたくさんの舞台に立つことです。

コンクールは成長の過程で有るべきで、弾いて終わりではありません。
もちろん合否も重要ですが、自分の演奏と向き合ってください。
きちんとしたテンポで、書いてある通りに、ミスタッチ0 がスタート地点です。
あなたが言う「私には音楽性がない」とは、
いつもここまでで満足していらっしゃるからではないでしょうか。
そこから先にあなたの音楽性が問われます。
言われた通りに弾く から あなたが表現したい音楽 に替わるまで、
その曲を好きになってあげてください。

長文で失礼しました。がんばってね。

ran********さん

2010/8/2219:31:11

グレンツェンで落ちたらピアノ下手
→そうは思いません

間違えたのに入賞してる。何か理由あるのか
→タッチや音色、品行を重んじたのでしょう

何でグレンツェンは間違った人を入賞させるか
→無味無臭の音楽は楽しくない。多少間違っていても、透き通る、抜けた音が出せる事が大事。

中学生向けの課題曲に湯山昭さんの曲を選んでいたりしますから、表現力重視なんだと思います。

間違えても、美しく響く高音を出せる人は入賞してましたね。

spo********さん

編集あり2010/8/2218:02:19

dolcemikiteaさん

お前の方がレベル低いんだよwwww

そー思ってるんならあたしの挑発に乗らないはずですけどねぇ??www

まぢうけるwww
笑わせんなwww

*-----------------------*

ちょっと酷くないですか?

ただでさえ落ち込んでるのに入賞しなくてよかったって。

akariitaさんは、ただ聞きたいことを素直に書いただけなのに。

あなたみたいな人がピアノやってるならやめてほしいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる