ここから本文です

<埋める>の文語表現について=>”埋むるる”とう表現をしたいのですが正しいでし...

hai********さん

2010/8/2211:13:37

<埋める>の文語表現について=>”埋むるる”とう表現をしたいのですが正しいでしょうか。
古語辞典では、”埋も・る”の活用は出てきますが”埋める”は出てきません。
どう調べればいいのでしょうか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
764
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ka0********さん

編集あり2010/8/2211:53:50

口語他動詞「埋める(うめる)」にあたる文語動詞は、
マ行下二段活用の「埋む」です。
下二段活用なので、次のように活用します。
埋め/埋め/埋む/埋むる/埋むれ/埋めよ

つまり「埋むるる」は存在しません。
上記のように、終止形ならば「埋む」、連体形ならば
「埋むる」と活用します。

文語の「埋む」には「うづむ」という読みもあります。
これは本来マ行四段活用であり、後世下二段として
も使われるようになったようです。
本来の四段活用であれば、
埋ま/埋み/埋む/埋む/埋め/埋め
と活用します。
したがって、「うづむ」と読む場合も「埋むるる」は存在
しません。

ちなみに「-るる」という形になるのは、ラ行の上二か
下二の連体形だけです。例 懲るる(上二)、流るる(下二)
したがって文語動詞で「-むるる」という形になるものは
「埋む」に限らず一個もない、ということになります。
「埋まるる」という形はありえますが、これは四段「埋む(うづむ)」
の未然形「埋ま」に助動詞「る」の連体形「るる」が付いた
形であって、単独の動詞の活用形ではありません。

質問した人からのコメント

2010/8/26 22:06:28

成功 どちらの解答もよくわかりました。ありがとうございます。解答をすぐしてくださったのでベストアンサーとさせていただきます。、

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fon********さん

2010/8/2213:03:20

口語*「うづめる」の文語「うづむ」(マ行下二段)の連体形は「うづむる」
口語*「うづもれる」の文語「うづもる」(ラ行下二段)の連体形は「うづもるる」
*口語=現代仮名遣いではありません。
1946年11月15日までは、文語・口語ともにいわゆる“歴史的仮名遣い”が正式でした。

ということで、「うづむるる」は正しい形としては存在しません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる