ここから本文です

水準器の見方と使い方が良く分かりません。反対にまわしてもよく測定を行っている...

bla********さん

2010/8/2423:56:57

水準器の見方と使い方が良く分かりません。反対にまわしてもよく測定を行っているのを見るのなぜですか?数値の読み方など分かれば教えてください。また水準器本体の調整はどのようにして行うのか、教えてください

閲覧数:
18,259
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sar********さん

2010/8/2516:56:45

水準器の基準面(通常は底面)と気泡の入ったガラス管(目盛のところ)の平行が出ているかの確認です。

同じ面の上で気泡が指す目盛りの位置が水準器を反転させると変わってしまうということは基準面と目盛の平行が出ていないということなのでその状態で水平を出しても実際には基準面と目盛の平行度のずれ分だけ傾いてしまっているということになります。

ですので同一面上で反転させても気泡のさす目盛りが同じになるように調整します。

具体的には目盛の端に付いたネジを回して基準面と平行になるように目盛そのものの傾きを補正します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fis********さん

2010/8/2512:54:13

>反対にまわしてもよく測定を行っているのを見るのなぜですか?

前視と後視のことやな。
水準測量(高低差)の場合、
測りたい位置のスタッフを覗いて(前視)、野帳に高さを書く。
ベンチマーク(高さのわかっているマーク)を覗いて(後視)、野帳に高さを書く。
これを繰り返していけばそれぞれの差がわかる。
後は算数をするだけです。


>また水準器本体の調整はどのようにして行うのか

調整ってレベルの水平調整のことかな?
水平器の脚を固定して、水の中の気泡が真ん中に来るようにネジを回して調整する。
90°180°270°振ってみて真ん中にあるか確認。グルグルと右回りさせて確認、左回りさせて確認

bee********さん

2010/8/2500:58:40

どんな水準器でしょうか

Wikiにのってます・・・じゃだめですね

使い方はそれぞれですが私がつかってたものは

水平

その名のとおり測定するものの水平、垂直もしくは45度の測定

レベル

2点間の高さの差の測定(土木、建設でよく使用します)


反対に回して測定するのは(水平の場合)

個体ごとに正しい水準度がでないものがあり

反対に回してその気泡の位置から水準度を測定します。

| ○ |

反転 | ○ |

○は気泡と思ってください

気泡が反転したときと、大体同じくらいになれば、いいと考えます

水平の調整は、気泡管のわきのねじで調整します。

レベルの場合は、メーカー若しくはそれに準ずるところで校正してもらうことになります。

一般的にでまわっている水準器については、数値を読むということは少ないと思います

(レベルで高さの測定をするときは一目盛1cmです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる