ここから本文です

源泉徴収票の事で伺います 私の勤務している職場の所長は、源泉徴収票を、どうも...

ter********さん

2010/8/2923:37:13

源泉徴収票の事で伺います
私の勤務している職場の所長は、源泉徴収票を、どうも税務署に提出してない様に思います。もらった徴収票には、社名が空白でした。
事業所は別に提出しなくても、いいのですか?

それと、提出していないっぽい??からなんですが、 同僚が103万超えてるのに、税金が来なかったし(その人は、前年度市役所に所得なしで色々申請したり、確定申告していて、今年度も有りでも所得なしで申告したらしいです)
その同僚は税金が来なかったので、103万こえる勢いではたらいていますが、こういうのって、ふつうに、税金取られてる者にとったら、すごい羨ましくもあり、それで、ふつうにとおる(無事)過ぎていくものなんでしょうか?ちなみにそのご主人は会社勤めですが、確定申告しているらしいです。

説明がうまくできませんが・・・。何だか納得いかないもので。

閲覧数:
7,705
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yaw********さん

2010/8/3010:59:13

年末調整済みの税務署に提出する源泉徴収票は500万を超えた人に対して支払われたものだけです。
年末調整しなかった人の源泉徴収票は50万を超えた人に対して提出します。
しかし、市役所に提出する給与支払い報告書は全ての給与支払者に対して提出します。
この所得税法で規定されている法定調書の提出を怠ると罰金が課されます。
年収が103万超えたから課税されるとは限りません。
配偶者が居て、子などの扶養親族1人が居ると、
所得税は141万でも課税されませんね。即ち税金が0と言うことで取られません。
住民税は114万9千迄は課税されません。
しかし、主人が配偶者控除や扶養控除を受けられるのは、
配偶者の収入額や扶養親族の収入額が夫々103万以下です。
従って、103万以下で無いとその控除が受けられませんから
それを超えているのに控除を受けていると、2、3年後に税務署から修正更正の指摘が
その勤めている会社に対してあります。
会社の経理会計から主人に対して該当者の過去3年間のそれぞれの収入履歴を提出するよう依頼され、
それに基づき、延滞金と加算金を追徴して納めることになりますね。
税務署署員も限られていますから、数多くの企業の税務調査を漏れなく出来るかと言えば
先ず無理がありますから、あなたが言うようにそれから漏れて、
納税すべき人が納税していないことはあり得ますね。
子の空前の不況時代ですから、意図的にやっている人もいるでしょうし、
気が付いたら、税務署に通告したほうが良いでしょうね。
如何に人間関係が阻害していて、他人に余り関与しない世の中と言えど
知らん顔していると、損しているのは、あなただけかもしれませんものね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2010/8/3007:21:28

① 給与所得に関して課税漏れが無いように、システムが構築されています。

給与支払者(個人、会社)は、
税務署に対しては、一定額以上の給与所得者の『源泉徴収票』を、
市役所に対しては、給与所得者『全員』の『給与支払報告書』を、
提出する義務が課されているのです。

② 上記①を守らない者を正さなければなりません。
役所の調査だけでは限界があります。

> それで、ふつうにとおる(無事)過ぎていくものなんでしょうか?

貴方が、通報しなければ、無事過ぎる可能性があります。
非通知設定(電話番号の前に184イヤヨを付す)で良いので、役所(税務署、市役所)に電話してください。

通報があったから調査に来ました、などと言うはずは無いと思いますが、
間抜けな(゚ω゚?)役人もいるかもしれません。まずは非通知設定でやってみてください。

③ さて、ズルをした人には制裁があります。
延滞税について(国税)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/osirase/9205.htm
延滞金について(地方税)
http://www.city.kawasaki.jp/23/23syunou/home/siori/entaikin.pdf

何よりも、
> ちなみにそのご主人は会社勤めですが
ご主人の会社に扶養是正(控除対象配偶者ではない旨)の通知が行くと思います。
恥ずかしいことです。

m_i********さん

2010/8/3001:19:58

自分なりのご回答(意見かな?)をする前にひとつだけ。職場が提出するものは源泉徴収票(以下、源泉)ではなく、給与支払報告書といい、まあ 源泉のコピーだと思ってくださって結構です。源泉は従業員へ、給報は税務署ではなく、市町村に提出します。

本題 自分も納得いきませんね。社名が空白の源泉など見たことも聞いたこともなし、源泉の意味をなしておりません。役所もそれをご苦労様でしたなどと受け取るはずありません。確定申告や住民税額の決定に関して、必要不可欠のものだからです。正式に自治体に
給報が提出してあれば、同僚の方にも(特別な理由がない限り)住民税や所得税を払わなけらばならない状況になります。それがないということは、所長さんは提出していないと考えます。どちらの方も地方税法に違反しており、同僚の方は、(金額の多い少ないなどは関係なく)完全な脱税行為でしょう。所長さんも(会社の形態がわかりませんが、)確定申告または法人市民税の申告をしていると思われます。その中の必要経費である「人件費」を操作しているのかも・・・(と勘ぐってしまいます。このへんの詳細は略)。
万が一以上のような脱税などをしているとある人のある行為によって芋づる式に違反が発覚する場合もあります。(略) あとは、質問者様がどこまで本気で「許せない!」と思っているかでしょう。こういう時こそお役人を使いましょう。この場合、市役所より所轄税務署がいいと思います。現在ほぼすべての税務署がHPを公開しており、メールで色々相談したり、文句を言ったりできるコーナーもあります。
(もう少しだけ・・)所長さんが提出した必要経費には〇〇さんには200万円の給料を払ったと申告しても、〇〇さんの確定申告の額が20万円なら、当然矛盾が発覚します。メールには職場には内緒で・・とでも書いておくだけでご自分の住所氏名は書く必要なしと思いますが。☆ご注意 以上もひとつの手でしょうが、個人的には絶対に表に出ず、すべて税務署職員に任せましょう。変な税理士や弁護士はたくさんいます。納得できないのは充分理解しますし、当事者と税務署・市役所がやりあうのはけっこう。そこに質問者様が入ることはいろいろな意味で危険を伴います。(訴訟等よくありますし)ある意味「自分は法律に反することはしていない。」ということをほこりにもって、あえて見ないふりをするのもひとつの手かもしれませんね。 以上、本当に所長さんと同僚さんが違反行為をしているという前提で書かせていただきました。 長文 失礼。

yei********さん

編集あり2010/8/3002:00:54

同僚のかたは、案外、ご自分の生命保険や個人年金、家族の国民年金、住宅ローン減税、などを適用して、課税所得や税額がゼロになったかもしれませんよ。人はひと、自分はじぶん。

源泉徴収票は、一定の基準以上の収入がある分のみ、税務署へ提供する義務があります。

yam********さん

2010/8/3000:26:03

teruteru102489さんへ

>私の勤務している職場の所長は、源泉徴収票を、どうも税務署に提出してない様に思います。

所長さんが、事業主(経営者)なんでしょうか?

経営者(給料支払主)は、一年間に、誰にどれだけの給料を出したという書類を税務署に提出しなければなりません。
いくら、確定申告を誤魔化しても、税務署では把握してるはずです。
後で追納金を請求されたりしますので、真面目に申告した方が良いと思いますよ。
ご主人が会社勤めでしたら、扶養の範囲で、そちらの方へ請求されてるか、増税されてると思います。

ご主人の会社の方で、ご主人にお話はなかったのでしょうか?

dph********さん

2010/8/3000:08:03

そうですね。羨ましいです。
しかしそれはいけないことです。

給料を支払ったら、会社は年末調整をしなければいけません。
源泉徴収票を作成し、従業員に渡し、それを市町村に報告します
しかし、面倒くさいからその業務を怠っている会社は少なくありません。

問題ない・・・今はそれで問題ないかもしれませんが、その会社にもし、何かあった時、調べられて、給料としてもらっている人が申告をしていないとなると、後で苦労するのは給料をもらった方です。
何年分も申告して税金を納めないといけなくなるかも知れません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる