ここから本文です

文章(大人と子供の作る文章)について 先ほど、認知心理学の本を読んでいました...

go9********さん

2010/9/419:58:39

文章(大人と子供の作る文章)について

先ほど、認知心理学の本を読んでいました。その中でで作文に目が留まりました。5歳と11歳の被験者(? )が書いたものだそうです。彼らの作文を読んで、私はゾッとしました。読みやすく、文法語法にミスはなく、内容もしっかりしていて、組み立てもきちんとしていて、筆者の感情がよくわかり、読後感がすっきりとしているのです。「標準的な5歳(11歳)の作文」と掲載してありましたが、正直そこらへんの作家より上手く見えました。主観的な考えでは、英才教育を受けている子供から抽出したとしか思えません。

しかし大学生の方がより質の高い文章を書いていると著者は評価しています。私含め多くの大学生は作文が下手に感じます。単に私が理系でそう思っているのかもしれません。文系(特に文学部)の人達はやはり達筆なのでしょうか?

また大人の文章と子供の文章の違いは何でしょうか?先ほど挙げた「読みやすさ(聴覚視覚的効果)などがより高次である」と本には記されていました。読みやすいものがより読みやすいというのは理解しがたいところです。

拙い文章で申し訳ないです。ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
587
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2010/9/421:02:55

ひとまず、質問と思われる部分に回答していきます。

> 文系(特に文学部)の人達はやはり達筆なのでしょうか?

現役大学院生ですが、学部時代を思い出しても、
TAでチェックする答案用紙を見ても、そうでもないです。
もちろん、文章を巧みに書く学生も中にはいますけど、
半分くらいは文章構造を知らないように思われますね。

> 大人の文章と子供の文章の違い

まず語彙。普通、大人のほうが豊富です。

次に、表現の幅。国語で「強調」を習ったと思いますが、
比喩や倒置法、体言止めといった技術的な部分です。
多くの子供は、教わるか、本から学びでもしない限り、
独力でこうした技術を身につけることはできません。

逆に考えると、子供は「凝った」文章を書かないのです。
つまり、材料が少なく、単純なものに限られてきます。
だから、破綻のない文章になりやすいとも考えられます。

あと、塾講師のバイトで作文を読んだ経験からすると、
単純な誤字・脱字の問題も無視できないかな……。
「あ」と「お」や「ず」と「づ」の違いはそこそこあります。

> 先ほど挙げた~

うーん、これは確かに良くない文章ですね(笑)。
「読みやすいものがより読みやすい」という部分も、
伝えたいことを伝えきれない文章になっています。

「読みやすさなどがより高次である」というのは、
子供と大人(大学生?)どちらの文章のことでしょう。
「先ほど」「質が高い」という記述から、後者かな?

だとすれば、客観的な視点の有無によるのでしょう。
つまり、「自分以外が読んでも理解できるか」について、
大人のほうが分析に向いている、と考えられます。
換言すれば、「他人の目を気にする」ということです。


だから、あなたの感覚に対して逆に読むと、

文法語法にミスはなく→ミスできる構文を使っていない
内容もしっかりしていて→しっかりしない内容を書いていない
組み立てもきちんとしていて→複雑な文章ではない
筆者の感情がよくわかり→感情を端的に書いている
読後感がすっきりとしている→それ以外に何も書いていない

という文章である、とも考えられるわけです。
で、そういう文章なら読みやすくて当然でしょう。
読みにくくなる要素が特に見当たりませんから。
(注・皮肉や罵倒のつもりは決してありません)


なお、もしもその本がそれなりに古い本であれば、
作者が自分の経験を踏まえた可能性があります。

つまり、作者が小学生のころは、今の子供よりも、
文章指導を厳しくされたかもしれないわけですね。
そういう子供が順調に成長してから書いた文章は、
自然と子供のころより上達しているはずですから、
「大学生の文のほうが上」と考えたのかもしれません。


最後は憶測ですが、個人的にはこんなところです。

質問した人からのコメント

2010/9/11 23:17:26

的を得た回答ありがとうございます。他の方も非常に参考になる回答をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

joi********さん

2010/9/600:45:00

文系(文学系)の人間ですが、

なぜうまく感じるのかというと子供の作文というのは難しい語句が少なく(専門用語を堂々と多用しない)文が易しいからだと思います。そしてこの文体が相手に物事を伝えるにはベストな方法だからだと思います。ですから「読みやすいものがより読みやすい」となるのだと思います。

そもそも何も分からない相手に自分の考えを伝える時に普段の会話で使わないような熟語や専門用語、抽象的な概念を多用し、学問的なことを言っても相手にとっては何が何だか分からないんです。ですから日常的な例を混ぜたり、別の言葉で言い換えたりして繰り返して相手に分かってもらおうとするわけですが

こんなこと知っていて当たり前、知らない人間が無能、あるいは自分をより賢い人間に見せるためなど話し手(書き手)の目線が上にあることが作文の下手、上手さに関わってくると思います。つまり自分の表現のせいではなく相手の知識のせいにする、この意識だとどうしても文が下手になってしまいます。

書き手が「何も分からない」読み手のことを考えていないので難しい言葉で埋め尽くされてます。大学生の作文が下手に感じるのはそこだと思いますよ。専門用語、難解な言葉(熟語、抽象的なもの)が多すぎる、それを解かり易く説明もしていない、

作文が上手い人はどうすれば自分の考えが聞き手に伝わるかということを考えています。子供の場合、そういう考え方が無くても知識がまだ少ないので何とかして自分の言葉(世間の人が知っているもの)で説明します。ですのでものすごく読み易い文章になる。

この意識は日常でも必要なことだと思います。会議などでも相手に伝わる表現をしなければいけません。大学生の方が気取って就職の面接で難しい言葉を多様する風景を見ますがそういう知識は必要ありません。学生の考えを知りたいだけなので簡単な言葉でOKなわけです。

また、よく女性は非論理的だと言いますがこれも上から見ているものなんです。非論理的の前に相手に分かるように伝えていない(=結局の所、伝え手も論理的ではない)ので食い違いが起こるわけです。パソコン初心者にOSと言っても「?」です。「説明書を読め」「こんなことも知らないなんて…」と上から目線になってしまうと初心者の人が理解できる会話をするのは不可能です。


ちょっと話がズレましたが幼稚な文でも良いので「相手に分かるように」と相手の立場になって文を書くと随分変わってくると思います。こういう文が作れる人は社会でも重宝されます。

文が上手い人は文理問わないと思います。ただ国語の本質(国語が出来る人ではありません、ですので文学系の人でも下手な人は下手です)をしっかりやっている人は得意なのかなと思います。


私もまだまだですがね…長文失礼しました(もっと簡潔に書きたかった…)。

すみません。

>読みやすいものがより読みやすいというのは理解しがたいところです。

この部分、私も判りません。小学生は、しょっちゅう作文を書いているし、日直や掃除当番の日記なんかも書いているから、そういう点では、日常的にある程度より長い文章を書くことが無い大人よりしっかりして他人が読んで読みやすい文章を書けても当然だと思います。へんな書き方をしていたら先生に添削されますしね。

5歳は、まだ小学校に上がっていないから、五年生の間違いではないですか? 小学校五年生なら11歳です。

大学生も、レポートを書きなれていたら、そういう文章の書き方は上手になると思います。

大学生になると、理系、文系に関係なく上手な日本語を書ける人とそうでない人に分かれて来ると思います。

また、子供の方が

>(聴覚視覚的効果)などがより高次である

というのは、私はうなづける所があります。どの子もそうだとは言えないと思いますが、詩の才能があると言うか、大人が見ても気がつかないもの、余りに見慣れ過ぎていてそういう発想が出来ないようなものを小学生は書く事がありますから。

文法的に間違いが無いのは、小学生の作文の殆どに言えていると思うし、その子のクラスの外に提出する前に先生がそういう間違いは直していると思います。

その認知心理学の本を書いた方が、どれだけの数の子供で調査、実験したのか判らないのでなんとも言えませんが、その人が大学の先生だったら、その大学の附属の小学校の生徒を被験者としている可能性は大です。そうであれば、公立の小学校の子よりずっと出来がよいのは当然です。

疑問に思われるなら、出版元にメールかなにかで問い合わせることをお勧めします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる