ここから本文です

日本郵便のポスパケットについて、調べてみたのですがいまいちわからない点があり...

ora********さん

2010/9/705:36:33

日本郵便のポスパケットについて、調べてみたのですがいまいちわからない点があり、質問させていただきます。

郵便受箱に入るものであれば、手渡しではなく郵便受箱への配達ということですが
ポスパケットには着払いもあるそうです。
着払いなら当然手渡しとなり、郵便受箱へいれて盗難にあうなんてリスクはないですよね?

そして着払いで受け取るとき、ゆうパックのように送料を手持ちの切手で払うことは可能なのでしょうか?

ポスパケットって、軽くて小さいもので、着払いであれば、ダントツで安全ですよね?
メール便や特定記録郵便に少し足すだけで、追跡可能・手渡し配達してくれるのですから。
簡易書留より安いですし。
それに元払なら事前に伝票をもらっておいて貼れば、好きな時間にポストに投函してもいいのですよね?

それなのに、エクスパックやレターパック、クロネコメール便などと比べていまいち普及・認知されないように思います。
私はごく最近知りました。

みなさんは知っていますか?どうしてあまり知られていないのでしょうか?
それと私が得た上記の情報に間違っている点はないでしょうか?

補足皆さま回答ありがとうございます。いや~簡易書留の補償のことはすっかり頭から抜け落ちてました。単純比較はできませんね。ポスパケット着払いはプラス20円、受け取り拒否のリスクということも知りませんでした。宛名変換サービスというのも初めて知りました。条件によってはポスパケットっていいですね。おかげさまでいろいろわかったので今後の発送の候補に加えます。ありがとうございました。

閲覧数:
10,489
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lon********さん

2010/9/713:56:56

>着払いなら当然手渡しとなり、郵便受箱へいれて盗難にあうなんてリスクはないですよね?
盗難とか誤配のリスクは、通常より遥かに少ないです。

>そして着払いで受け取るとき、ゆうパックのように送料を手持ちの切手で払うことは可能なのでしょうか?
切手での支払いも可能です。

>ポスパケットって、軽くて小さいもので、着払いであれば、ダントツで安全ですよね?
34X25X3.5cm 1kgまで、信書は入れられない、の制限は有りますが、制限以内なら(追跡可能・手渡し配達)なので受取る側としては安全です。
制限を越えたら定形外扱いになるので、思った以上に料金がかかるかも?
発送側としては、着払いのリスク(相手が受取らない)が発生します。その場合(送料とは別に)着払い手数料が往復で40円掛かります。

>それに元払なら事前に伝票をもらっておいて貼れば、好きな時間にポストに投函してもいいのですよね?
元払いじゃなく、着払いでも好きな時間にポストに投函可能です。(目立つように着払いの表示をすればです。)

着払いの場合(ゆうメールやゆうパックの場合でも)、受取人の同意を事前に貰う必要が有りますが、実際問題として、
事前の同意が無くても発送可能ですし、
同意が有ったとしても相手が受取らなければ、貴方が送料&手数料X2の40円を支払わなくてはなりません。実質受取人の同意など無意味です。

>それと私が得た上記の情報に間違っている点はないでしょうか?
「簡易書留より安いですし。」が若干違いますね。簡易書留の場合、5万円までの補償が有りますので、単純には比較できません。
それ以外は殆んど間違っていないです。

>みなさんは知っていますか?どうしてあまり知られていないのでしょうか?
日本郵便の主力(今後はこれで営業をしよう!という商品)がレターパックになったので、あえてポスパケットの広報をしないのが原因だと思います?
多分、ポスパケットよりレターパックを利用して欲しいのが原因でしょう。ポスパケットと違い、購入した時点で利益になります。
信書かどうかの判断もしなくて良いですし、重量サイズを気にしなくても良いのが、日本郵便の利点です。

ポスパケットの場合、サイズや重量が超過した場合、定形外扱いになるそうですが、
レターパックの場合、明らかにサイズや重量を超過しても、何のお咎めも無くそのままレターパックとして配達するそうです。

質問した人からのコメント

2010/9/8 20:08:03

感謝 私のまとまらない質問にひとつひとつ丁寧にご回答いただき感謝します。その他私ではなかなか調べられないような詳しい知識を教えていただいてとても参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kas********さん

2010/9/707:46:17

間違いだらけですね

●着払い
「あらかじめ受取人に運賃・料金と手数料をお支払いいただくことの承諾を得てください。」という文言がHPに記載されているじゃん。
着払いで受取ってくれなかったらどうするの?

●軽くて小さい
(1) 大きさは、長さ34cm、幅25cm、厚さ3.5cm以内。
(2) 重さは1kg以内。
これも公式HPに書いてあり、クロネコメール便・レターパック350よりは高さが大きなものが扱えると同じといったレベルですね
※レターパック350は4KG制限です(高さは3CM)

●簡易書留より安いですし。
簡易書留の意味知っていますか?
詳細は調べて下さい

とはいえポスパケットは宛名変換の時に威力を発揮します

pin********さん

2010/9/706:38:09

補償はありませんよ。
着払いの前になくなっても、破損しても。
簡易書留とは明らかに違います。
信書は同封できませんし。

ただ、追跡番号あり、着払い可能というのは間違いなくメリットです。

A4サイズ、3.5センチ、1㎏までという制限はありますが
メール便を、レターパック350の次の段階としては
かなり利用価値あると思います。
レターパック350にあわせ、料金も下がりましたから。

着払いなら手渡し以外にはありませんが
手数料20円加算、
もちろん拒否されたら差出人側負担というリスクはありますけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる