ここから本文です

道で対向車同士と歩行者(または障害物)が重なるパターンなのはなぜ? 少しずつ...

sca********さん

2010/9/1415:58:18

道で対向車同士と歩行者(または障害物)が重なるパターンなのはなぜ?

少しずつ車同士のタイミングがズレてれば、 わざわざ歩行者や障害物のある場所ですれ違わなくても済むのに、

だいたいそういうところは、いちばん邪魔で危ないパターンになる確率が高くないですか?

どういう、目に見えない原理?になってるのでしょうか。

閲覧数:
470
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/9/1506:10:56

原理はないと思いますが、交通量が関係すると思いますよ。
それと団子状態になること。
一台一台間隔があいていればファスナーがかみ合うように、同じところですれ違うこともなくなるのですが、団子状態で来ると対向車は止まらなければならなくなります。
いったんタイミングが狂うと今度はその車が、対向車の邪魔になるパターンが連鎖するのではないでしょうか?

このようなことから交通量と団子状態がかち合う原因ではないかと思います。
冒頭に原理はないと書きましたが、これも原理なのかもしれませんね^^

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/9/1423:40:28

無数に広がる「確率」の問題ですね

【数学】です。

その場合、、数学的確率に対し、安全という「道徳」を取り入れると
必然的に「保身」「無危害」と言う行動パターンが生まれてきますが

最近の人間は、数値的、道徳観点が欠如気味になっている為
危険回避を怠るのでしょう。

やはり、子供の頃から「算数」「国語」「道徳」は勉強しておくべきですね

【安全】は運だけでは継続されません。

mas********さん

2010/9/1418:06:13

普通は進行側に障害物がある運転手が障害物の手前で停車し対向車を交わせばすむことです。
それができないで無理やり突っ込んでくるドライバーが多いからです。【最悪は障害物の真横で止まって道路を塞ぐやつです。】

jir********さん

2010/9/1417:23:10

車の運転者が先の状態を予測して運転していないからです。
その様な状況に成りそうだと予測して対向車が通過するのを待ちます。
その場合相手の車も其れを予測しているからその手前で待ってくれます。
良くパッシングで先に行けと譲られる事が多いですよ。
先を予測して運転しましょう。

ham********さん

2010/9/1416:08:20

別にそのパターンが多いというわけでなく、こういうパターンが印象に残りやすいだけではないでしょうか?

障害物の無いところですれ違ってもあまり安全面に関して気にかけることはありませんが、障害物があることで「危険だなぁ、気をつけなきゃ。」というのを感じるため印象に残りやすいのでしょう。実際、障害物の無いところですれ違っていることも多いと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる