ここから本文です

エギングでPEとリーダーをノーネームノットで繋げているのですが現場で繋げないと...

sai********さん

2010/9/1508:42:24

エギングでPEとリーダーをノーネームノットで繋げているのですが現場で繋げないといけなくなった場合もっと簡単にできる奴はないですか?

閲覧数:
7,831
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

編集あり2010/9/1617:04:10

saikoryuusei3 様

補助用具があります。http://www.naturum.co.jp/

第一精工 ノットアシスト ナチュラム価格990円
オフト(OFT) クィックノッター ナチュラム価格1490円

クイックノッターはYouTubeで使い方がアップされていました。

電動なら
ファジー 村越正海のかんたんリーダー結び ナチュラム価格4480円
Gear-Lab(ギアラボ) EZノッター ナチュラム価格4620円

私は補助具は使っていませんが、リーダーの糸巻きに100均で購入したゴムの髪止めをまいて、ラインにテンションがかかるようにしています。ラインが風で流されないので、かなり楽です。

(補足)そういえば、「エギング超入門3」で、速さを重視して「サンロク電車」結びで十分と掲載されていました。リーダーを3回、PEが6回の電車結びで、その後PEをリーダーに6回あみこむものです。時合など速さを重視するときは良いかもしれませんが、そうではないときは根掛時の回収に備えて、ノーネームノットやFGノットの方が安心して底を攻めることができると思います。根掛の回収でラインの限界まで力が加わっていないのに、スポッと抜けたときの後悔は嫌ですから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rep********さん

2010/9/2123:58:11

ノーネームノットで何回リーダーに巻き付けてますか?
リーダー側に結びコブを作ってるのですから6~7回巻けば十分スッポ抜けせず止まります。
のんびり時合待ちしている時はノンビリとFGノットで結んでますが、時合中の場合は大急ぎで6,7回巻きのノーネームノットにハーフヒッチ2,3回のノットで釣ります。
復旧まで1分弱です。
イカの引き程度では問題ありません。
オフショア鯛ラバやシーバスでも同様に時合真っ最中には6,7回巻きのノーネームノットにハーフヒッチ2,3回のノットです。
70㎝位の真鯛も問題無くこれであげてますし強度もFGノットより少し弱い程度です。
時合が終わったらまたノンビリと結べばいいんです。
ノンビリとノットが組める時はしっかり丁寧に結んでおいたほうが安心感がありますから強度が出せる得意なノットでしっかり結んで、急いでいる時はそこそこに強度が出せて早く結べるノットで結べばいいんです。
水中にエギが入っていない事にはイカは釣れませんからね。
全然強度が出せないのは論外ですがそこそこに強度が出せれば私のような手抜きノットで構わないと思います。
もう一度言いますが大急ぎでもそこそこの強度が出せる事が大事です。

pan********さん

2010/9/2016:20:09

エギングやメバルではオルブライトで十分です。強度もなんら問題なし、慣れれば1分掛らず組めるので簡単です。
悲しいかな使っている奴が少ない。

k37********さん

2010/9/1523:30:27

現場でノットを組むというのは、普通にあり得る状況ですよ。
PEやリ-ダ-にキズが入ってしまえば、ラインを切ってノットを組み直しますよね?

現場でも簡単にできて、強度的にも問題ないノットは、
オルブライトノットですね。
弱いノットをわざわざ覚える必要はないですが、
エギングですからね…。
オルブライトノットは簡単ですが、イカ相手には問題ない強度ですよ。

これが、ショアジギの5キロオ-バ-の青物狙いだったり、オフショアのマグロだったら器具を使ってPRノットを組むんでしょうけど、
イカ相手にFGノットが本当に必要なのかが疑問です。

エギングはライトタックルでやりますからね。
ノットにそれ程の強度を求める必要はないんですけど、気付かないのでしょうか。

オフショアでFGやPRノットを組む人でも、エギングでわざわざ、しかも現場でFGは組みませんね。
エギングやシ-バス程度なら、電車やオルブライトでさっさと結んでいますよ。

oti********さん

編集あり2010/9/1713:57:49

ノーネームノットより弱くて結びコブが大きくなる様なノットを覚えるメリットがありませんし、現場で強風の時でも慣れれば普通に結べる様になります。

簡単なノットに変えるよりも慣れる方が良いですよ。
慣れれば2分もあれば十分に出来ます。

それでも早く結びたいならsamurai_syouchanさんが言われている様に道具や機械を使った方が良いと思います。

ノットの強度が弱いとエギのロストも増えますし、結びコブが大きくなるとガイド抜けが気になりますよ。

捕捉:ノットの強度が弱くてもイカに切られる事はまずありません。
直線強度が半分に落ちたとしても0.6号のラインで2kgちょっとのイカに耐えられますから。

変わるのは根掛かりの時の回収率とガイド抜けです。
根掛かりした時はラインの1番弱い部分で切れますから、ノットの強度が弱いとノット部分で切れます。
ノット部分で切れた時は「ノットが強かったらロストせずに済んだかも知れない」という事になります。

それと、ガイド抜けが悪いのは飛距離にも影響にますし、何よりストレスですから。
簡単なノットにしたところで結ぶ時間は1分も変わらないですよ。
FGノットでも慣れれば2分も掛かりませんから。
その1分も変わらない時間を節約してエギのロストが増えたら「時給幾ら?」って思います。

yos********さん

2010/9/1512:58:23

EGノットならば3分程度で慣れればできますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる