ここから本文です

ゆとり教育ってどの総理大臣の時代にできたものですか?

lem********さん

2010/9/1719:30:50

ゆとり教育ってどの総理大臣の時代にできたものですか?

閲覧数:
10,266
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/9/1720:04:29

小泉首相の時代にできたんじゃないですか。第1次小泉内閣:2001年(平成13年)4月26日 - 2002年(平成14年)9月30日

ゆとり世代(ゆとりせだい)とは、2002年度(高等学校は2003年度)学習指導要領による教育(ゆとり教育)を受けた世代のこと。


高等学校における学習指導要領の改訂が2003年度の第1学年から学年進行で実施された。この改訂は学力低下につながる改訂であるという評価から、この改訂後の学習指導要領である現学習指導要領における高校教育をはじめに受けたことになる1987年4月2日 - 1988年4月1日生まれをマスコミなどは「ゆとり第一世代」と呼称することがある。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wqn********さん

編集あり2010/9/2023:06:50

いわゆる「ゆとり教育」という言葉は、平成10年度に第6次学習指導要領が告示されて、
*完全週5日制実施
*生きる力の育成
*授業時数削減、学習内容3割り減
*「総合的な学習の時間」の新設
が盛り込まれたのを受けて、
2002年度以降完全実施の学習指導要領によって、「ゆとり教育」なるものが、教育現場で行われました。

ですから、形式上は、2002年の総理大臣、つまり{小泉首相}ですが、
実際に指導要領がつくられたのは、平成10年(1998)12月のことであり、このときは{小渕首相}、
しかしながら、昭和63(1988)年に告示された第5次学習指導要領において、「新しい学力観」が提示されて以来、
ゆとり教育の準備がなされてきたことを思えば、
{竹下首相}{宇野首相}{海部首相}{宮沢首相}{細川首相}{羽田首相}{村山首相}{橋本首相}
の歴代首相のあいだに準備されてきたことになります。
当時の文部省内の進行状況では、細川・羽田・村山・橋本内閣の時に骨格ができあがっていった、と考えるのが妥当なようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる