ここから本文です

六平 【質問】 なぜこれがムサカと読むのでしょうか。

kam********さん

2010/9/1916:17:34

六平

【質問】
なぜこれがムサカと読むのでしょうか。

閲覧数:
9,474
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kie********さん

編集あり2010/9/1917:22:15

珍しいので検索したら、たしかにそういう名前の人がいますね。
「たいら」とよむ字を「さか」と読むことは出来ませんから、これは宛字でしょう。
平(ひら)→枚方(ひらかた)のひら・滋賀県の比良などのひら。
この枚方とか比良のひらは、傾斜した土地を意味します。つまり坂です。
だから本来、六枚(むさか)だったのが、枚(ひら)の字が読みにくいので(さかとよむのはもっと困難ですが、そこはなにか事情があるのでしょう)、平の字に変えたのでしょう。それで、六平となり、読み方はもとのまま「むさか」としたのではないでしょうか。
これは「ひら」は「坂」のことだという、かなり昔の日本語の知識がそうとう生きて使われていないと、生じない現象ですね。
まあ、日本語の固有名詞には、そうとう古い日本語が、化石のようにして存在するものです。
ひらについては、山中「地名語源辞典」にかなり詳しく載っています。
そういえば、かつて平阪という名前の人がいましたが、平らな坂というのもおかしなもので、あれは「ひらさか」ではなく「さかさか」の意味だったのでしょう。また片平(かたひら)というひともいますが、あの「片」というのも「さか」の意味なので、これまた「さかさか」ですね。

質問した人からのコメント

2010/9/19 22:19:55

笑う とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sai********さん

2010/9/1917:32:58

そうですか、宛字ですね。勉強になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる