ここから本文です

武者小路実篤が人道主義の思想を現実社会に実現するために宮崎県木城町に建設した...

asp********さん

2010/9/1921:21:41

武者小路実篤が人道主義の思想を現実社会に実現するために宮崎県木城町に建設した共同生活の農場をなんといいますか?


モラトリアムの問題解決の諸政策を実施した時の大蔵大臣はだれですか?

すいません…わからなくて…

閲覧数:
459
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cra********さん

編集あり2010/9/1922:12:18

大正7年に武者小路実篤が「人間が人間らしく生きるための理想郷」を求め、宮崎県木城町の石河内地区につくった村の名前は「新しき村」です。

昭和2(1927)年の昭和金融恐慌の際に支払猶予措置(モラトリアム)を行った大蔵大臣は高橋是清です。当時の日銀総裁、井上準之助と協力して行いました。
(田中義一内閣時代)

質問した人からのコメント

2010/9/19 22:52:03

感謝 ご親切にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる