ここから本文です

少子化を防ぐにはどうすればいいですか

cho********さん

2010/9/2016:15:36

少子化を防ぐにはどうすればいいですか

閲覧数:
74
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ten********さん

2010/9/2016:23:24

何処でもロボットが働いてくれる時代はやがて来るだろうから、頭が良い子以外はもうイラン。 頭が悪い子は社会の負債になるだけや。 だから教育を大改造して工夫しろですな。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

quo********さん

2010/9/2502:34:36

出産にはかなりのお金がかかるので、出産費用(検診も含む)を無料にすれば、飛び込み出産も減り、産婦人科のリスクも少なくなると思います。
今は確か35万くらいの健康保険で助成金が降りてきますが、それでは出産費用は足りませんし、それ以外に衣服とか、ミルク代とか、ベッド代とかいろいろと入用もありますので、出産費用の無料化と、育児休暇の義務化、あと、雇用対策をしっかりとして欲しいと思います。
今の20代30代の年収は平均で100万くらい落ちています。
それで、結婚してもご主人さんの収入では生活が出来ず、共働きをしている家庭も多いと聞きます。
なので、なかなか、子供を作れないというのが現状です。
育児休暇も、実際はあっても、取ったら、育休切りにあうので仕事にすぐに復帰しないといけない。
もっとひどい企業は、出産1週間で戻らせる会社もあるとの事です。
こういう、状況なので、産前、産後休暇、育児休暇の義務化、違反したら、企業に罰金とか。
とかすれば、若干はマシになるかと思います。

fre********さん

2010/9/2017:09:09

一時金でしょうね。それも、それなりに高額な。
子供を育てるのには2000万円かかるとか3000万円かかるとか言われています。
さらに、妻がしばらくの間働けなくなる事を考えると、共働き世帯に比べ、子あり世帯は実質4000万円~5000万円のディスアドバンテージとなります。
そう考えると、子供手当なんて、たった2万6000円/月ですから、15年間満額もらっても500万円足らずですから・・・もちろんありがたいですけど、子供を産む動機付けにはなりませんよね。
しかも、今は政権が不安定で、いつなくなってしまうかも分かんない訳ですから、梯子おろされてしまうかもしれないわけですよね。

正直、「産みたいけど経済的に問題があり産めない」「経済的にマイナスになるなら産まなくても良い」という人たちに安心して子供を産んでもらうには、一時金で3000万円くらい支給する必要があるんじゃないでしょうか?

kin********さん

編集あり2010/9/2016:47:07

20代~30代の雇用を伸ばし(給与額を増加し)、
子供を育てられる金銭的余裕を与える。

共働きの世帯が多いのだから、
その間の子供の預かり先を増やし、また安全も考慮する。

今はどんどん雇用が減ってるのでとにかくここをどうにかしないと
話にならないと思います。。

ちなみに、雇用を増やすためには国内で仕事する業種を
助けてあげないと意味ないですよ…、、、

pos********さん

2010/9/2016:38:52

夜9時で消灯!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ber********さん

2010/9/2016:28:14

若い人に将来の長期的生活の安心感をあたえる。

民主党の子供手当て政策などは政権に左右され無くなってしまう可能性が大きいので対策として成り立っていない。

もっと恒久的子育て支援を行う政策が必要。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる