ここから本文です

交通事故示談を弁護士に委託したい場合 事故から何日以内に依頼する、とか人身...

the_sunkisstさん

2010/9/2318:32:12

交通事故示談を弁護士に委託したい場合

事故から何日以内に依頼する、とか人身事故の場合治療終了しないと依頼出来ない、とかありますか?

閲覧数:
494
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

samaxyzlunchさん

2010/9/2319:20:00

すごい回答が有りますね(笑)

全く間違っています、治療打ち切りは合法です、判例でもそう判決されています

勘違いしてはいけないのは保険屋の治療打ち切りは治療費立て替え打ち切りで有り、これ以上の治療は因果関係が認められるのなら後から支払いますよと言う意味です

保険屋は日常的に弁護士を顎で使っていますから、弁護士が介入してきても屁とも思いません

あちらも弁対にして終わりです。

弁護士か了解しないと打ち切りできない?

笑われます、医師にしか診断権は無いのですから治療に関しては弁護士は何も言える立場に有りません。

最初からでも委任可能ですが弁特でもない限り対費用効果的に費用倒になります

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/9/2501:43:12

治療打ち切りは合法? 間違ってますよwそれはあくまでも医者が症状固定などした場合ですよね?医者が治療継続と判断してるのに治療の打ち切りは許されるなんて誰が認めたのですか? 少しだれかさんの知識が植えつけられてますね。そんなんじゃ頭でっかちになりますよw

どうせへんな本やら何やらだいたいが加害者よりに作られたもんwそんなもんしか見てないから頭でっかちになってる。

治療打ち切りが合法だなんてちゃんと内容を理解してないとこのような誤解がでてきます。治療費うちきりは合法ではなく症状固定や治療を中止したから治療費をうちきってるんですよ。少し誤解されてますね。裁判の内容もあまり理解されてないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。