ここから本文です

将来、年金もらえない・・・いくら老後の資金を用意しますか?

kaw********さん

2010/9/2514:29:08

将来、年金もらえない・・・いくら老後の資金を用意しますか?

現在、40歳以下の人は年金がもらえないと聞きました。
実際に将来の日本を考えると、もらえないと試算して老後の資金を貯めなければならないと思います。
平均貯蓄額を調べると1700万円しかないようですが、それに反して老後の必用な資金を調べると1億2~3千万とあります。

保険等を支払った手取り30万円、持ち家なし、子供なし(将来的には1人考えていますが、この給料では…)、ローンなし。主人の定年まで15年しかありません。
頑張って貯めたとしても到底1億も貯まりません。
共働きご夫婦は年間500万ぐらい貯金されている方もみえるようですが、うちは私がパートなのでたいした足しにしかなりません。

みなさんは老後までにいくら貯めますか?

補足http://jpnfuture.com/japan/annuity.htmlの「年金はもらえないかも・・・」という記事を読むと、仮になんとか年金がもらえたとしても大増税してなので、今以上の生活苦になるのかと思うと老後の資金の貯めようすらない気がしています。
共働き夫婦(正社員)や公務員の方は1億ぐらいは貯めれるんでしょうか・・・?

閲覧数:
8,478
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

編集あり2010/9/2917:24:08

年金払ったらもらえます。

もらえないなんて誰が言ったんですか。
いいかげんな。
一億って年金額含めたところでですよ。

今、ご主人45歳なら年金特別便来ていますよね。
調べてみてください。

それに必要なだけ上乗せした分用意したらいいのです。

私は5000万もあれば十分です。
そんなにありませんし、貯められませんがね。

「補足について」

これって株の運用の宣伝でしょう。
踊らされてはいけません。
一時、銀行でも、そういう唄い文句で投資信託勧めてましたね。
私はそれに踊らされて長い間かけて貯めた貯金が半額になりました。
恨めしいです。
こういう宣伝に踊らされてはいけません。
自分を見失います。

私達は恵まれた時代に生きていますので、不安でたまりませんが、
親を見てみてください。戦後、草食べて生きてますよ。
人間、なんとか生きていけると信じています。

それと共働き夫婦や公務員と自分を比べてはいけません。
身の丈にあった生活をしていれば大丈夫ですよ。(^^)

私は国のまわし者ではありませんが、そう思わなくては生きていけません。

質問した人からのコメント

2010/10/1 22:17:09

成功 皆様にB.Aを差し上げたいぐらいで、補足に対しても追加でご意見いただき、有難うございましたm(__)m
常日頃から身の丈にあった生活はしているつもりですが、安心できるほど貯蓄できずに不安を抱えていたところです。将来への不安ばかりが募り、今を生きることさえできていませんが、ある程度は「なんとか生きていける!」と信じていかなければ!!…と感じました。皆様のおかげで少しは心が軽くなりました。有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nek********さん

2010/9/2521:21:47

年金がもらえないなんて、よくもまあ、いい加減な事を言いますねw

誰が言ったんでしょう?

もう、すでに日本はないですから、円の価値もなくなってますし。

kai********さん

2010/9/2520:38:39

将来、年金がもらえないとは誰が言ってたんでしょうか?定年まで働いたとして一生懸命貯蓄をしても、老後、亡くなるまで賄えることは有り得ないそうです。また、年金をひとつも払ってない場合、事故や病気で車椅子や寝たきりの生活を余儀なくされた時に国からの補助を受けることが出来なくなりますのでご注意下さい。また、どうしても収入の都合で支払えない場合は、免除の申請が可能ですので、社会保険事務所に相談して下さい。また、コンビニを経由して支払う払い込み用心も期限が延長されていますから、例え遅れたとしても支払いは可能です。また、年に一度、年金の支払い済みの結果や未払いの結果がわかる年金だよりも桝添大臣が就任していた時に作られましたので、状況が確認出来るはずです。どういう状況であれ、ひとつも支払いをしない場合は受給は不可能だと思いますよ。

cha********さん

2010/9/2518:34:33

年金が貰えなくなるときは
日本が破滅している時です。
そのときには貯めたお金も紙くずです。
金額は少なくなってもでるはずです。

65才定年になるので、85才までの計算ですと、
家は持ち家として節約すれば月に15万円で足りると思う。
3600万円になるので4000万円あれば足りるのでは。
不意の出費は退職金でしのぐとして。
奥さんが25才から65才まで年100万円稼げば4000万円。
それと旦那さんの退職金、少ないながらも年金。
これでなんとかなると思うけど。

すみませんが私も50才を過ぎているので、
既に二人の年金で安くても30万円はもらえる(共稼ぎなので)
という試算が出ています。
貯金もすでに片手くらいはあるので大丈夫だと
思っています。

やすべーさん

編集あり2010/9/2914:30:48

(補足)

後期高齢者年金制度って書いて、これが年金制度の崩壊ですって?
後期高齢者医療制度はそれまで地方自治体の援助などで医療費が1割だったのを国保として1割を維持するが、その代わりに少しは国保の掛け金を支払ってくれてという制度で、年金とは関係無いです。
で、このサイトでは年金が危ないから「投資」しろってことです。まぁ、信じるなら年金を掛けずに投資に回したらいいです。
がんばって。

うちは、結構確率の高い投資(厚生年金)に投資しているみたいなもんです。

(補足)

50を超えているからかも知れませんが年金を計算にいれています。
その40歳以下は年金が出ないという根拠は示されていますか。
厚生年金は所得の15%で将来は18%程度まで上がります。
昔はサラリーマンの生涯収入が3億とか言われていたけど、今は2億から2億5千程度でしょうか。
3億の所得としても1億は貯まりません。
3億の15%で4500万ですが、実際に掛けるのは半分の2250万です。会社が半分を支払ってくれています、そして平均的な余命を生きれば当然なら4500以上は年金として受給可能です。
年金破綻がしそうなら国が税金を投入します。実際に基礎年金の半分は国の負担となっています。

貯めるのはいいけど、将来に不安を感じていては、経済が縮小します。

年間500万を40歳から貯蓄すれば1億になりますが、共働き夫婦であること、年間500万もの貯蓄をしながら子供を大学まで通わせている夫婦がどれだけいると思いますか。皆無だと思いますね。

金を使って、遊んで、残りを貯蓄します。

kaw********さん

2010/9/2515:22:23

30歳の既婚者です。こどもが2人います。
将来を考えると本当に不安ですよね。私もそうです。
税金や社会保険料ばかりが値上げされる世の中、まったく手取りが増える期待も持てません。
うちの場合ですが・・・
サラリーマンで定年まで現役で働いたと仮定して
あと30年で純粋な貯蓄額は4000万を目標にしています。
あとは退職金は少なくて2500万です。(合計6500万)
年金はあまりあてにしていないです。もちろん住宅購入済みの借金なしの仮定です。
こどもには将来負担をかけないように老後を過ごしたいと夫婦で話し合っています。
たぶん少ないとは思いますが質素に暮らす前提です。(田舎が好きなので半自給自足とか夢見てます)
お金はあればあるに越したことがないと思っていますが、一番大切なのはお金ばかりに捕らわれることなく一度しかない人生を楽しむことです。質素にしていても思い出だけはたくさん作りたいといつも思っています。
お互い不安な世の中を生きていかなければいけませんが大切なものを見失うことなく頑張りましょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる