ここから本文です

甘夏ミカンとかリンゴ さくらんぼ プラム 柿 いろいろ苗木植えてみたのですが ナカ...

ヤスジさん

2010/9/2911:16:20

甘夏ミカンとかリンゴ さくらんぼ プラム 柿 いろいろ苗木植えてみたのですが ナカナカ果実がなりません苗木にもわりと優秀で果実のなりやすいのがありますかねぇ 管理が下

手なんでしょうかねぇ

補足10年へても何にもならなくて枝ばかりのびるのは切り倒しています^^

閲覧数:
370
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gyo********さん

2010/9/2915:35:35

さくらんぼ、プラムは自家不和合性が強いため相性の良いほかの品種を
植えないと実が付きにくいです。
リンゴは人工授粉で確実に受粉させてみる。
柿は品種によっては他の品種の花粉を着けないと、
実が小さいうちに落ちてしまう生理落果が起こることがあります。
みかんに関しては原因が判りません。

そのほか、木の大きさに比べ実がつきすぎて結局全部だめになることもあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ktn********さん

2010/9/2911:44:58

甘夏ミカン、リンゴ 、さくらんぼ、 プラムは果実が成るまで3~4年かかり
柿は 4~5年かかるようです。

ofu********さん

編集あり2010/9/2919:59:05

一番大事なのは剪定などの樹木管理です。

ただ剪定すればいいというものではありません、花が咲く「果枝」というものが沢山出来るように、その時期や前年の作柄、一年先の枝ぶり(計画)がはっきりしていることが重要です、

たとえば常緑樹の甘夏は年間3回の選定が普通ですし、りんごは横に誘引しないと果枝が出ません、さくらんぼも今から剪定すると出来ている果枝を切ってしまいます。

またりんご、さくらんぼ、プラムには(相性のいい受粉のための別品種の木)が必要な品種が多いので、
ご近所にでもこういった環境が無いといくら花が咲いても虫が飛んでも結実しません。

それぞれの品種によって様々ですのでこういった点を重視して書店なりで書籍をお求めになったほうが(予備知識を付けてから)結局早く美味しい思いができます。

補足後の追記>>

先ず花を咲かせること→花が咲かないのなら主原因は剪定です(台木の徒長も含む)。

花は咲くのに結実しないのなら→受粉樹の問題(品種の相性)佐藤錦×南陽などはダメ!

肥大途中で落果→害虫の問題・肥料や水管理

※八朔と日向夏以外の夏みかん類は比較的ほったらかしで良いので6年以上も成らないのはおかしい、夏みかんの品種は?
カワノ夏ダイダイ(甘夏)が多いので大木のはず、自家結実もする。

トミさん

2010/9/2911:36:40

果樹が成るまでには5~6年かかるのが普通です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる